人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

CD、DVDでJANコードがかなり使われる様になったのはいつごろからでしょうか?

●質問者: fancri
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● MEI-ZA-YU
●100ポイント

日本レコード協会規格の RIS 204「オーディオCDの表示事項及び表示方法」が
制定された1989年頃からでしょうかね。
https://www.riaj.or.jp/issue/ris/pdf/ris204.pdf

規格品番コードなども1989年制定(同時)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A6%8F%E6%A0%BC%E5%93%81%E7%95%AA
https://www.riaj.or.jp/issue/ris/pdf/ris502.pdf

http://www.timeless.jp/ztt/index.html

この頃からレコードやCDにバーコードがほぼ必ずつくようになる。


こんな話も。
普及しはじめが '80年代中盤なので、かなり使われるようになったのは
もっと後ですが。(ここ↓の下の方 参照)
http://www.cd-coda.com/notice/file/main/main4_2.htm

●対応の限界
CD・レコードにバーコードが普及したのは'80年代中盤以降ですから、
ほとんどのレコード盤と初期のCDにはバーコードが付いていません。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ