人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

エルサレムの地区にたつ教会(モスク)は、?ユダヤ教、?キリスト教、?アルメニア教、?イスラム教の区画に分かれているのですが、このキリスト教とは、アルメニア東方教会以外のキリスト教という意味になるのでしょうか。どんなかんじでしょうか?・・・第一の質問

アルメニア教(アルメニア東方教会)の信徒は、?アルメニア教の区画へお参りするでしょう。
それ以外のキリスト教徒、つまり、カトリック、プロテスタント、正教会(ロシア正教とか、ギリシャ正教とか)ならば、?キリスト教の区画へお参りすると思います。
さて、コプト教会、エチオピア教会、また、シリア正教会、インド正教会の人たちは、どの区画へお参りするでしょうか。・・・第二の質問


●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:芸術・文化・歴史
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

>エルサレムの聖地にたつ教会(モスク)は、?ユダヤ教、?キリスト教、?アルメニア教、?イスラム教の区画に分かれているのですが、

これのソースはどこですか?ちょっと調べてみてもわかりませんでした。エルサレムの旧市街は城壁で囲まれており、その中は4つの居住区に分けられている、という説明なら数多く見つかりますけどね。しかし、旧市街に教会やモスクがあるとは書かれていてないのよ?。あと実際には、アルメニア正教ではなく、アルメニア人という人種的な区分のようです。

また、聖墳墓教会で調べればわかりますが、「カトリック教会、東方正教会、アルメニア使徒教会、コプト正教会、シリア正教会の複数教派による共同管理」との語が拾えます。なにもキリスト教とアルメニア正教を無理やり分離して説明する必要などないように思いますけど。


匿名質問者さんのコメント
済みません。不正確でした。聖墳墓教会の建物が4つに分かれて管理されていると誤解しました。 分かれているのは、地区なのですね。現在の聖墳墓教会は、カトリック教会、東方正教会、アルメニア使徒教会、コプト正教会、シリア正教会の複数教派による共同管理というのなら、皆一緒にお参りすればいいわけですね。聖墳墓教会では、プロテスタントも、ギリシャ正教(ロシア正教などの正教)、非カルケドン派(アルメニア使徒教会や、アッシリア正教)もお参りするのだと思います。 アルメニア人に関しては、 http://m-mikio.world.coocan.jp/isminority2.html でした。地区の話でした。

質問者から

少し、誤解があったようで済みません。聖墳墓教会は、複数のキリスト教派による共同管理でした。
カトリックも正教もアルメニア使徒教会も含まれていますから、カトリックが彼らの作法で参拝しても、正教徒が彼らの作法でミサをやっても、アルメニア使徒教会の作法でもお互い咎められないですね。

プロテストは、管理する側に名前を連ねていませんが、清教徒や再洗礼派が彼らのやり方で祈りを捧げると顰蹙なのかなときにしましたが、いかがでしょうか。


関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ