人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

個人事業主です。今年度の所得が1億円超えそうです。現金は1億円あります。このような場合、太陽光発電を今年中に導入して通電すれば、大きな節税が得られるようですが、なにかリスクはありますでしょうか?リスクを教えてください。


●質問者: sacrifice225
●カテゴリ:経済・金融・保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● 椶櫚
●100ポイント

節税に言及している事から、グリーン投資節税、(いちばんよく目にする説明は、アパート等の屋上に太陽光発電パネルを取り付け、余剰電力を電力会社に販売するもの)の事を指しているものと思われますが、

> 今年中に導入して通電すれば

の部分の意味がわかりませんでした。

グリーン投資節税それ自体については資源エネルギー庁の公式発表に、
http://www.enecho.meti.go.jp/category/others/green_tax/greensite/green/

> 平成26年4月1日、「所得税法等の一部を改正する法律」が公布・施行され、グリーン投資減税の対象設備が変更されました。

とあるだけで、これだけでは税制に関しては期限が設けられているのかどうかさえ不明です。しかし、以下のサイトには、

グリーン投資減税の核心に迫る
http://pvn24.com/topics/topic001

> 適用期間:
> 平成25年4月1日から平成28年3月31日までの期間内(即時償却は平成27年3月31日までの期間)

とあり、税制面での優遇措置を期待しているのであれば、この期間内に合わせるとよいのではなかろうかと思います。企業収益に対する節税という意味でも参考になる内容かと。



リスクに関してぱっと思い浮かんだのは、老朽化した際の撤去費用と、自然災害時による機器の破損です。しかし、そんな事は私が考えるまでもなくすでに指摘されていました。

太陽光発電の5つのリスク
http://www.taiyoukouhatsuden1.jp/mondaiten/risk.html

あと、こちらも見ておくといいかも。

太陽光発電の見積もり|すぐに見積もりをしないと損をする?
http://www.taiyoukouhatsuden1.jp/cost/mitsumori.html

> すでに国の補助金は終了し

の文字がどちらにも認められますが、リンク先を見ると2014年度となっており、記事の内容がフライングしているのかと思ったのですが、他のサイトに2013年度との文字を発見したので、どうやら2014年度という記述が誤っているものと思われます。

住宅用の太陽光発電で国の補助金が終了、2013年度の交付は4%増加
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1405/23/news014.html

なお、終了した国の補助金とは別に、地方自治体ごとの補助金もあるようなので、実際に導入に踏み切るようでしたなら、以下で対象地域を調査されると良いかと思います。
http://sumai.panasonic.jp/solar/subsidy_info.html


椶櫚さんのコメント
失礼、適用期間はすぐ隣のページ、「概要と対象者」のところに書いてありました。 http://www.enecho.meti.go.jp/category/others/green_tax/greensite/green/green-outline.html

sacrifice225さんのコメント
有り難うございます。今年中と書いたのは、今年の所得が高いからです。

2 ● boketeruyo
●100ポイント

自宅の屋根への太陽光パネルの設置に関して、上の回答者が挙げた「太陽光発電の5つのリスク」以外に、以下のリスクがあります。
(1)パネルの反射光が近隣の家に悪影響を及ぼし、訴訟を受ける可能性がある。
http://www.kankyo-business.jp/column/004577.php
(2)隣に高いビルが建設されてパネルへの日照量が減り、売電の収益が期待を下回ることがある。


3 ● nnknnc
●100ポイント

節税という概念から、挙げられていないリスクは
翌年以降は固定資産税が課せられます

節税であれば保険や共済が良いのでは?
http://www.smrj.go.jp/kyosai/


4 ● mugihika
●100ポイント

太陽光パネルへの補助金がありますが、年間予算が決められており規定額を超えた時点で終了となります。
いわゆる早いもん順です。

施工業者に相談すればある程度の情報はもらえますが、実際に補助金がもらえるかは申請してみないとわかりません。

リスクとしてはパワーユニットなる装置が必要なのですが寿命が10年程です。
単純に10年に一度取り替える必要がありますよ。
価格は10万円以上します。


5 ● amai_melon
●100ポイント

グリーン投資減税のメリット

http://panerou.com/green_tax/repayment_100/

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ