人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

記憶した内容忘れてしまい、後から途中で気づく(完全に忘れていない場合)というのは記憶のどこの能力が欠けているということでしょうか?また別のことが頭に入ると忘れやすいです。忘れ物がないように改善する方法・記憶を強化する方法を教えてください。

●質問者: asgasas
●カテゴリ:学習・教育 医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● tea_cup
●17ポイント

いろいろいっぺんにやろうとしすぎて、頭の中がとっ散らかってませんか。

最初の質問にだけお答えします。
記想力(思い出す力)が足りないのでしょう。
思い出す為のきっかけをいっぱい用意すると良いようです。
灰色を見たら○○を思い出すとか、黄色い鉛筆をかじると○○を思い出すとかかわいいあの子が左手に持っている○○とか。
実際にそれをするだけでなく、そうなった様子を想像するだけで、記想力は高められます。


2 ● エネゴリ
●17ポイント

私は下の質問に答えます。
こちらはどうでしょう。
http://matome.naver.jp/odai/2135740001892639601
http://yaruki.com/kioku.html


3 ● mugihika
●17ポイント

短期記憶障害と言うことはないでしょうか?
原因は色々とありますが、うつ病などが引き金となる場合もあります。
一度原因を追求してみてはいかがでしょうか。

http://うつ記憶障害.net/tankikiokushougai.html


4 ● たけじん
●17ポイント

のうだま2 記憶力が年齢とともに衰えるなんてウソ!

のうだま2 記憶力が年齢とともに衰えるなんてウソ!

記憶は3種類あるそうで、
エピソード記憶 (個人の思い出)、知識記憶 (知識として知っていること)
、手続き記憶 (体で覚えたこと)
思い出しにくいのは、知識記憶。これを、エピソード記憶に変えると覚えやすい。
記憶そのものは基本的に収納されてるので、想起が困難な場合が多いのです。
そこで、覚えるときにそのものだけではなくて、周囲の環境や体の動作、匂い、音楽等を一緒に取り込み、エピソードとして想起するわけです。
ああ、あの時、外で焼き芋売りが歌ってたなぁ、で、思い出せたりします。


5 ● ゴン太
●16ポイント

「ど忘れ」はみな誰でもやります。脳に損傷がある場合などはまた別でしょうが、通常人はいろいろなことを覚える一方で、忘れていくものです。
また、「うっかりミス」もみな誰でもやります。ヒューマンエラーなどといわれます。
人間だからこそ「ど忘れ」するし「うっかりミス」してしまう。それを解明したいのなら、神経学とか認知心理学などから学んでみるといいかもしれません。防ぎたいのなら、手帳やスマートフォンを利用して「TODOリスト(作業項目リスト)」とか「スケジュール帳」、「リマインダー」などを利用してみてはいかがでしょうか。
いわゆる「ライフハック」と呼ばれる手段・方法が、「ど忘れ」や「うっかりミス」といったことを防ぐために有益なものだと思います。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ