人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ビジネスフォンのように一つの電話番号で同時に2回線以上で通話ができる機能というか、電話サービスがあれば教えていただけないでしょうか。

現在、電話番号が1つ、FAX番号が1つをNTT光回線のダブルチャネルという機能で使っています。

電話に利用している番号にはビジネスフォンを使用しているのですが、リース契約が切れるので家庭用電話機でビジネスフォンのように同時通話ができるのであれば家庭用電話機に切り替えたいと考えております。

●質問者: KatouMio
●カテゴリ:コンピュータ 家電・AV機器
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 椶櫚
●50ポイント

どの部分のリースを解約したいのかによります。実際には壁際から、

http://www.triad-sales.co.jp/md-103-hikari-new.html

の図のような形態の接続になっていると思うのですが、左から、モジュラージャック、光回線ルーター、分配器となり、末端に電話機やFAX、PCが接続されることになります。モジュラージャックは壁に埋め込みでリースとは無関係、光回線ルーターはおそらく電話会社からのレンタル(A)、分配器もダブルチャネル導入を勧めた企業からのレンタル(A)かリース(B)、電話機が導入を勧めた企業からのリース(B)という事なのだと思います。

電話機部分のみをリース解約したいのであれば、普通の電話機を用意するだけで十分です。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1483050854
しかし、分配器部分が同じリース契約に含まれているのであれば、リース内容を変更するなり、分配器自体を別途用意する必要が発生します。そうしないと電話番号でFAXに自動割り振りする機能が使えなくなりますので。逆に言えば、FAXへの自動振り替えさえ不要なのであれば、分配器すら必要ありません。

似たような別のサービスとして、昔から「代表電話」というのがあるわけですが、別回線を新たに契約しないといけなくなるので、複数電話による同時通話がどうしても必要なのであれば、ダブルチャネルをそのまま利用した方が安上がりなのではないかと思いますけれども。


2 ● jan8
●50ポイント

NTTの光回線なら「ひかり電話」の付加サービス「ダブルチャネル」で正解です。
上記のサービスを契約し「複数チャネル対応 ひかり電話ルータ」に取り替えれば、
普通のアナログ電話機を2台接続する事で同時通話が可能になります。
VoIPアダプタ(AD?200SE)の接続図(商品背面図)
(リンク先の図で、?電話を繋げるモジュラージャックが2つある事が分かります)

「1回線2チャネルをビジネスフォンで使う」のはアリですが、大掛かり過ぎです。
小規模なビジネスフォンの主装置でも、1回線8チャネルとか2回線16チャネルとか
比較的大規模な構内電話交換器(PBX)として使う事を前提に作られた装置だからです。


上記は1回線2チャネルまで。もっと多くの同時通話を実現するには、
NTT光回線なら「ひかり電話オフィスタイプ」に契約を変更する必要があります。
NTT東日本 | ひかり電話オフィスタイプ | 店舗・事業所のお客さま | フレッツ光
1回線で最大8チャネルまで同時通話数を増やす事が可能な法人向けの契約です。
1回線2チャネルより多いと、上記のような家庭用の装置は使えません。
ここで初めてビジネスフォンを導入するのが良いと思います。

更に大規模なサービス「ひかり電話エース」もあります。(1契約で最大300チャネル)
ひかり電話オフィスA(エース) | 電話・電報 | 法人のお客さま | NTT東日本

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ