人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

あなたにとってお金とは何ですか?

経済学的概念の信用価値、交換価値以外でおねがいします
http://q.hatena.ne.jp/1410058514

●質問者: tenku
●カテゴリ:政治・社会 人生相談
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● よたか

人生の修行の材料です。


tenkuさんのコメント
回答有難うございます そういう考え方もあるのですね

2 ● なぽりん

先の質問にも答えたことなのですが、つたわらなかったようなので(なんで貯蔵だけ言ったとおもわれたのやら)もうすこし短くします。
観念的にいって、お金とは「リスクを取れる力」です。
もうちょっというと「勇気」でもあるかもしれません。
突然明日からプロボクサーを目指したくなってボクシングジムにとびこもうかと悩むとき、
たとえば200万円のお金が手元にあるかないかで
今すぐ飛び込めるか一生とびこめないかがきまるものではないでしょうか。

ま、橘さんの著書の冒頭部のパクリです。
詳しく知りたければ橘さんの本を紹介します。
サラリーマンでない人には強烈なクスリすぎて毒になるかもしれない本ですが。


tenkuさんのコメント
回答有難うございます 「リスクをとれる」というのはすごい大事ですね 参考になりました

3 ● sasada

有っても困らないけど、どんなに稼いでも常に足りないもの。
でも、その絶対値は、心の余裕につながります。(たとえマイナスでもw)


tenkuさんのコメント
回答有難うございます そうなのかどうか、自分にはあまり分からない内ですね

4 ● adlib


…… 「出て行くときだけ、ほんのすこし役に立つもの」
http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4042364012
── ビアス/奥田 俊介・他《悪魔の辞典 197504‥-19880605-19890331 角川文庫》


tenkuさんのコメント
回答有難うございます 確かにそうかもしれません。

5 ● 椶櫚

蓄えが全く無いと、急病による入院など、いざ問題が起こったときに身動きが取れなくなります。そうした理由から、私のお金に対する認識とは、アリとキリギリスでいうところのアリが夏の間に蓄えておいた冬越しの備え、という感じですね。

アリは食料の形で蓄え、人間はお金の形で蓄えるわけですが、老後の生活が何歳まで続くかは誰にもわからないので、お年寄りはお金を消費したがらない…というのは前の質問のなぽりんさんの回答だったか…アリとキリギリスの例えもそちらで既出でしたね。結果としてお金が社会で循環せず(以下省略)。

なお、お金(Money)というのはインフレの進行により価値が下がってしまうので、中国やインドなど、蓄財は金(Gold)でするのが一般的というお国柄のところも存在します。これに付随して、今から10年ほど前の事なのですが、BRICsの経済発展で中国・インドの金購買意欲が刺激され、金価格が上昇するであろうと言われていました。当時が金1gあたり1400円程度で、いずれは1g3000円を超えるだろうという予測だったかと。そして現在はというと、その予想を遥かに上回る1g4600円台という水準にまでなっていたりします。


tenkuさんのコメント
回答有難うございます 確かに金本位制度は、ある意味では生きているのかもしれません

tenkuさんのコメント
循環しないというのが怖いですよね。 おれおれ詐欺はある意味で、通貨の流通という意味では必要悪なのかもしれません。

1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ