人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ヘッドライトカバー磨き

ヘッドライトカバーを耐水ペーパで800->1,000->2,000で磨きましたが
表面が細かい傷だらけになってしまいました。

そこで3Mのコンパウンドハード1-L(5982)で磨いてみましたが変わりなかったです
磨く時間が足らないのでしょうか(効果を確かめるために10cm四方を10分くらい)
手でも磨く時間・コツ等あるでしょうか
それともやはり手ではなくポリッシャーでなくてはダメでしょうか

もしそうであるならできるだけ安くてヘッドライトカバー磨きしやすい
ポリッシャのお勧め等も教えて頂けるとありがたいです。

ヘッドライトユニット自体を交換とも考えたのですが
ここまで来たら自分の力でなんとかしたいと思っています。


●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:趣味・スポーツ 生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答2号

調べてみると、黄ばみ落としなどに2000?3000番台のサンドペーパーを薦めているものはあるんですが、800番台を使おうと思ったのはどういう根拠からでしょうか。車のボディーは金属に塗装を施したもののわけで、昨今のプラスチック製のヘッドライトカバーで同じように磨けば傷だらけになるのは当然です。ガラス製だったならもっとガリガリやっても問題ないわけだけど、そういうのは数十年前の話です。だからポリッシャーなんてとんでもない話なわけですよ。

コンパウンドにしても塗装面の傷消し用なので、鏡面仕上げの決め手というわけではありません。そうした仕上げはワックスなりポリマーコートなりの役目ですよね?。一応、ヘッドライトカバーに使えるツールもあるようですが、
http://minkara.carview.co.jp/userid/494847/blog/29090276/
削った表面に樹脂を上塗りするのが実態のようです(ちなみに業務用)。


2 ● 匿名回答4号

ヘッドライトカバー、あの透明の部品のことなら、あれはポリカーボネートです。
アイフォンやスマホの表面の素材、または今の眼鏡レンズはみなポリカーボネートです。
ま、交換ですね。傷があると反射が増えて熱による痛みも加速しますし。
それまではクリア塗料を塗る(天候や加熱でながもちしないのですが)
などでごまかすしかないです。
光学素材を自分で研磨しようとするのはやめてください(ってディーラーでも怒られてしまうとおもいます)
また、自動車の取扱説明書(車検証のちかくにあるとおもいます)をよく読んで取り扱ってください。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ