人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

家に代々日本刀が受け継がれているのですが、護身用として使うと銃刀法違反に当たりますか?

●質問者: Monster_774
●カテゴリ:政治・社会
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● POGPI

当たります。


2 ● tea_cup
ベストアンサー

護身用として使うどころか、護身用として携帯するだけで、銃刀法第二十二条違反になります。

ところで、その日本刀は、「銃砲刀剣類登録証」ついているでしょうか。
日本刀Q&A ― 公益財団法人 日本美術刀剣保存協会 ―

刀剣には通常、「銃砲刀剣類登録証(以下「登録証」と言う・縦12.1cm×横9.1cmの用紙)」が付いています

登録証のない刀剣は、登録のための審査を受けて登録証の交付を受けないと所持できません。そのため、お住まいの都道府県の教育委員会に刀剣登録審査日を問い合わせ、審査日に刀剣と、警察署が発行した「刀剣類発見届出済証」(Q5の(3)を参照)を持参して審査を受けます。そのときに審査料(東京都では6,300円)が必要となります。
審査に合格すれば登録証が交付され、刀剣の所持が認められます。 審査の結果、不合格のときはその刀剣を所持することはできませんので、「刀剣類発見届出済証」を発行した警察署に任意の提出をすることになります。


質問者から

では、日本刀は観賞用としてしか使えないのでしょうか?


関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ