人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

プロ野球実況アナ・解説の独特の言い回しを探求しています。

私が昔から気になっていた言い回しの一つで、例えば、内容の良くない投球に対して「ピリッとしないピッチング」という表現の解説をよく耳にしました。「ピリっ」とはどういうピッチングなのか、例えば「彼はピリっとした営業成績をあげた優秀な人間だ」という言い回しが野球以外で通用するのか甚だ疑問です。

又、バッターが死球を受けて倒れこむ時に聞かれる、「〇〇がもんどり打って倒れたぁぁ!」という実況アナも耳についてしょうがありません。もんどり打って倒れる・・・ボクシング・プロレスの実況では聞いたことがないプロ野球アナ独特のレトリックだと思います。

別にケチをつけてるわけではなくて、重箱の隅を突いてと言われればその通りなのですが、みなさん野球中継を見ていて、苦笑するような独特の表現って他にもないですかねえ?

終盤の守備固めの場面後に外野フライが飛ぶと「野球は変わった所に球がよく飛びます」といった統計的裏付けからは程遠そうな言い回しもありますね。

そういうのありましたら指摘ご意見お願いします。


●質問者: minminjp2001
●カテゴリ:趣味・スポーツ ネタ・ジョーク
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● ボールペン
●50ポイント

表現に関しては少し思い出せないのですが、いつも面白い表現をする実況アナウンサーを知っていますので参考になればと思います。
それは、文化放送の斉藤一美アナウンサーです。
例えば、
通常)「文化放送から全国の皆様にお届けしています」
斉藤)「文化放送から全国へ届ける野球への真っ直ぐな愛」

通常)「東京ドーム」
斉藤)「神田川のほとり 熱狂空間東京ドーム」

通常)「アンソニー・カーター」(日本ハム)
斉藤)「顔の半分が髭 アンソニー・カーター」

通常)「時刻は○時をまわりました。この時間は、△△△の時間ですが、このまま野球中継を続けさせていただきます」
斉藤)「試合開始から4時間が過ぎようとしています!これは長いゲームになりそうです!時刻は○時をまわっています、この時間は、△△△の時間ですが、このまま野球中継を、もう少々、もう少々だけ!続けさせていただきます!!△△△ファンの皆様、もう少々だけ、お待ちください!」

詳しい表現は思い出せないので、実際に聞いてみるとたくさんの面白い表現が見つかるかと思います。


minminjp2001さんのコメント
「顔の半分が髭 」・・・これは笑いました。ラジオ実況ならではの創意工夫ですねえ。

2 ● masayaoga
●50ポイント

野球好きの皆様。修学旅行生のお客様。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ