人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

4000万円を10年間運用したいです
みなさんポートフォリオを組んでください
相続の時に使いなさいと親にいただきました。
とりあえずまだおばあちゃんも元気なので10年間は
死なないだろうということで10年間と区切らせていただきました。
今学生です。

●質問者: jpjwg
●カテゴリ:経済・金融・保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● JIYUJOHO
●143ポイント

全財産が4000万なのか、全財産のうちの余裕資金が4000万なのか、
資産運用以外の収入があるのかないのか、あるならいくらぐらいなのか、
扶養する家族や、子供・孫がいるのか、いないのか、等々、
今後見込まれる収入・支出や、資産総額などの条件によって、全然ちがいます。
(条件を補足されれば、追加回答するかもしれません。あと、この質問に関しては、もし「回答数より質」を求めているなら、ポイントの配分を均等配分でなく、回答によってポイント配分を変えると、表明したほうが、内容の濃い回答が集まると思います。)

(追記を受けての追記)
大学生で。うらやましい。
将来、相続時に自分のものになる、現時点では親かおばあさんかのお金を「運用しなさい」、とまかされた、ということでしょうか。
もし大学生でそれだけあったら、ひとまず、10年、30年、50年、80年先の世界がどうなっているか考える、勉強しますね(もちろん、ひとつの「正解」は出ないですが、未来に対する「見立て」ができた人とできない人では、将来のお金の増減は全然違ってきますし)。
あとは「若いうちは勉強や経験にお金を使うのが、いちばん割のいい投資」なんて言説も、よく目にしますので、費用対効果も考慮しつつ、将来・人生に役に立ちそうな、お金の使い方は何かも、考えますね。
その辺を考えつつ、いきなり全部でなく、徐々にポートフォリオを作っていく、って感じでしょうか。


jpjwgさんのコメント
相続の時に使いなさいと親からいただいたお金です。 とりあえず親は10年間死なないだろうということで10年間4000万の運用をしたいなと思っています。 自分は大学生です。 回答によってポイント配分変えます

2 ● mugihika
●143ポイント

うらやましい限りです。

リスクを減らす為には分散させる必要があります。
まず、手堅いのは元本保証のある定期預金や貯蓄預金です。
ただし、銀行は多少分散させておいた方がいいですね。

あとは、国債もお勧めできます。
10年物を購入しておけばいいでしょう。

リスクを承知の上と言うなら株式投資も考えられますが、いきなり素人が運用してもいい結果は期待できないのでファンドなどに預けてみてはいかがですか。
配当目的の長期運用もいいかもしれませんね。

先物取引などには手を出さない方が賢明です。

あと考え方によってはおばあさんなどご家族に(自分自身にも有り)積立型の生命保険を掛けておくのもいいかもしれません。

それ以外では金や不動産投資などもありますが、リスクが大きいのでお勧めはしません。

10年後にすぐに使わない、ということもあり得るなら老後の事を考えて個人年金を掛けておくのも長期的に考えれば利回りはいいです。

相続税の事を考えると、毎年限度額いっぱいの分散贈与を受けみてはいかがでしょうか。
それだけでもかなりの節税対策になりますよ。


3 ● tibitora
●143ポイント

4000万は大きな金額ですね。
定期預金や貯蓄預金、国債などお勧めされている物以外ですと、
私でしたら分散投資の1つに金を選ぶかなと思います。
以下ご参考になりましたら幸いです。
http://allabout.co.jp/gm/gc/323960/2/
安全資産と呼ばれる金、本当に安心して買える価格は?

そもそも金がなぜ安全かといえば、株や債券、通貨といったペーパー資産と違い、「モノ」なので価値がゼロにならないからです。
金を採掘、精製するには人件費を含め必ずコストがかかります。つまり金の価格が生産コストを大きく割れることは考えにくく、このラインが大きな下支えとなります。

・「この水準まで下がっても大丈夫」と思える投資法で
ただし、あくまで分散投資の目的で金をポートフォリオに組み入れる場合は、とくに値位置にこだわらなくても良いでしょう。金の値動きは他の資産との相関性が低いので、株や債券の運用に加えることで運用成果の安定化をはかれます。

いずれにしても金への投資は「この水準まで下がっても大丈夫」と思える方法で買うことです。投資する際は純金積立やETFを毎月少額ずつ購入するといった方法で時間分散を心がけ、資産全体の5?10%の範囲内に収めることをおすすめします。


こちらのブログも見つけましたのでお伝えしますね。
大学生のjpjwgさんとは環境が違うかたなのですが、金額が同じなので少しでもなにかのご参考になれば嬉しいです。
http://thisismyreallife.blog.fc2.com/
40歳子育てママの4000万円ポートフォリオ


こちらは失敗談です。
http://mituwasou.com/failure-story/three-thousand-story.html
ナンピンと市場に消えた3000万円


4 ● Sampo
●143ポイント

みなさんご指摘の通り分散運用が基本です。

で、それを投資未経験でも実行したいと思ったら分散運用型の投資信託になりますかね。

http://longinv.blog103.fc2.com/blog-entry-610.html
三菱UFJの「eMAXIS バランス(8資産均等型)」でいいと思います。

・株式 ・債権 ・不動産
の3種類について
・日本 ・先進国 ・新興国
にわけて、ただし新興国には不動産投資市場がないので3×3-1で8種類の投資先ですね、これらに均等に投資してくれます。
ある資産が値上がりすると均等が崩れるのでそれを売って別の資産に買い換え均等を保つというのも自動で。

どこの証券会社に口座作ってもこの投信は扱っているかと思います。


jpjwgさんのコメント
なるほど、これは資産管理が楽ですね。 検討してみます。 ありがとうございました。

1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ