人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

何年も無申告の人が年の途中から勤め人となり、源泉されるようになった場合その年は源泉分だけで納めて終わりなんでしょうか?
本人に申告するしないの意思は置いといて、正しいやり方はなんでしょうか?

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:ビジネス・経営 生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

そうですね、源泉そのままでよい場合も多々あります。
(翌年三月に確定申告作業をしていて、あれっ、これは実はなにもしなくてよかったのか、
となる場合も多々あります)
でも多めに収めないといけなかったのに少なくしか源泉徴収されていないときは、
追徴課税などの罰則がかかってくる心配がありますので、
できれば勉強して、開業届が必要なら出しておいたほうがよいですよ。

近所の税理士さんに(繁忙期の1?3月になる前に)相談にいったらいいですよ。


匿名質問者さんのコメント
ご回答ありがとうございます。参考になりました。

2 ● 匿名回答2号

給与所得以外の収入が20万以上あれば確定申告が必要
https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900.htm

この際、給与を受け取っている会社に頼んで
「源泉徴収表」を発行してもらう必要があります
この源泉徴収表は1月から12月までを総括した明細なので
1月にならないと発行してもらえないんですが
必要である事は前もって会社に話を通しておいた方がいいです
途中入社なんだから、その辺は会社側も承知しており
頼めば当たり前のように発行してくれますよ


匿名質問者さんのコメント
ご回答ありがとうございます。参考になりました。

3 ● 匿名回答3号
ベストアンサー

見つからなければそれで終わりでしょうね。給与の源泉とそれ以前の無申告は関係ないと思います。でも、無申告の方がばれた場合には、給与をもらってる分全体の所得が上がるので税率も高くなるかもしれませんよ。
質問者さんにドンピシャのページありました↓
http://www.units-110.com/blog/%e6%9c%aa%e5%88%86%e9%a1%9e/22/

まあでも、変にビビらなければいけない毎日よりもある程度申告しちゃったほうがいいようにも思いますが。、。、


匿名質問者さんのコメント
ご回答ありがとうございます。参考になりました。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ