人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ビートルズがビートルズ以降の音楽全体に影響を与えてるって話をよく聞きますが、イマイチピンときません。具体的にどんな影響を誰に与えてるんでしょうか?

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号
ベストアンサー

むしろビートルズとその同世代バンド以前の曲だけを聴いたほうがわかりやすいです。
えっ、これでみんなリラックスできてたの?とびっくりする。
「もっと普通の曲」をききたいときはどうしてたの?と。
ギターもったカウボーイハットのおっちゃんが歌ってたりするような
普段聞くには違和感のあるジャンルしかないです。
今はビートルズが普通に聞こえるのが、その影響が行き渡ったってことです。
だらだらしながらとか、電車で、iPodでどこでも、
カジュアルに聞けるような曲がなかったような感じです。


匿名質問者さんのコメント
ありがとうございます。 リズムとか楽曲のスピードということなんでしょうか。 ビートルズ以前のアーティストで顕著な例を教えていただけると幸いです。

匿名回答1号さんのコメント
http://magenta120.blog107.fc2.com/blog-entry-510.html グレンミラーは学校のお昼の校内放送で聞いたかな、上品すぎ ロックンロールは好きだし元気を出したくなるけど激しすぎ

匿名回答1号さんのコメント
上品ってのじゃないか、とにかく違う!

匿名回答1号さんのコメント
マンガでいうと四コマとか政治風刺が「マンガ」の代名詞だったころに手塚治虫がストーリーマンガかいたと。多産でインパクトをあたえ、キャラ立ちキャラ萌えの初期がはじまって今の萌えマンガ隆盛などにつながるその第一歩となった手塚ショックというか。もちろん同世代もいるし前にストーリーマンガ書いた人もいるんだけど代名詞としては手塚! カーペンターズだっていいんだけどビートルズ!

匿名質問者さんのコメント
ありがとうございます。 頂いたリンク先を見てみたんですが、やはりピンときませんでした・・・ 書いてある通りロックンロールはエルビスが先にやっているし、 黒人音楽がそれ以降の音楽に影響を与えているのがわかるんですが、 ビートルズの影響で端的に「これ」とわかるものがない気がします。 なので、もしかすると素人にはわからないような、 音楽のプロにしかわからない部分での話なのかと思ったんですが・・・ ポップなメロデョーラインとか? 楽曲の構成とか? それともレコーディング技術の実験的な部分みたいに、 やはり素人にはわからない部分がってことなんでしょうか?

匿名質問者さんのコメント
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1135461631 ここを見ると、自作自演するバンドの最初だったという点を推す方が多いようですね。 となると、やはり楽曲の構成云々ではなく、バンドの様式とか技術の確立という点で影響があったということなんでしょうか?

匿名回答1号さんのコメント
ライフスタイルにハマッタってことですかね。 コンサート会場や酒場でナマで聞かなくてもいい。 家でお兄ちゃんが買ったレコードかけることでしか音楽などきけないのに 大音量のロックやなんか別にいらない。 大体若者にはそんなとこにいく金もない。 あとちゃんとしたスーツとかももってないし。 みたいな感じですかね。 今は単行本でマンガ読むことは普通ですが、 昔は浮世絵か新聞紙にのってるのがマンガだったんだよ、というくらいの違いです。 今でも気張らずに普通に手に取り、他の作品と比べることさえできる手塚治虫とビートルズはすごいものです。

匿名回答1号さんのコメント
楽曲の構成というか、曲調すべてです。 あの歌詞をプレスリーやグレンミラーがうたってたらそりゃやっぱ近いってもおかしいじゃないですかwwww 全部スタイルとして、50年も普通に聞けるくらいのぴたっとした完成系でだしてきてる。 カバー曲とかにしなくてもいい。原曲のままでわかるから。 あとの人が完成度を上げるときに参考にせざるをえなかった。 溝をぴょんととびこえてるように当時の人にはみえたわけです。

匿名質問者さんのコメント
長くなりすみません。 お付き合いいただいてありがとうございます。 つまりレコードの存在であるとか、音楽を身近にした、みたいなところの影響が大きかったということでしょうか。 しかし、音楽性の影響という部分がどうもわからないんです・・・ たとえば、ニルヴァーナのカートコバーンはカレン・カーペンターに影響を受けたと言っていたらしいですが、言われてみれば歌い方なんかにカレンの影響があるなぁ、と素人でもなんとなく納得できます。 同じように、ビートルズの影響を受けました、と言っている人たち、たとえばXTCとか奥田民生とか最近だとBQWDIESとかの音楽を聴けば「あ、影響受けてる」「ここはオマージュだ」というのがわかります。 しかし、ビートルズが、「ビートルズ以降の」「ほとんどの音楽に」影響を与えている、というのが、楽曲からはどうも納得できないんですよね・・・ そして、具体的にどの辺が?というのが、調べてもなかなか出てこないんです。 ここが知りたいところなんです。

匿名質問者さんのコメント
X BQWDIES O THE BAWDIES です。

匿名回答1号さんのコメント
「「ビートルズ以降の」「ほとんどの音楽に」影響を」 はまあ、言い過ぎっぽくもあります。今でもカントリーだのジャズだのボサノバだのいろいろ需要に応じた音楽は存続しているので。 音楽性についてはあなたのほうが詳しそうですね。私はそこまでの類似性を説明できないです。 ビッグバンドでもオケでもない人がスタジオでマイク相手に完成度の高い音楽をつくってアルバムにしてそれを売る、若者を中心にそれを買って家で楽しむ。その若者指向の音楽性、というのはあの世代が作ったかなーとおもいます。 とはいえ、ビートルズとかあの頃をロックも今聞くとちょっとテンポがとろいんですが、そこはギターの早引きなんかの技巧がついてけなかったからじゃないかとおもってます。

匿名質問者さんのコメント
恐縮です。 久しぶりにビートルズを聞いたらすごく良かったんですけど、 「独特だなー。ビートルズは誰とも似てないなあー」となんとなく思ったので、質問してみた次第です。 自分でもまた調べてみます。 長々とお付き合いいただき、本当にありがとうございました!

2 ● 匿名回答2号

ビートルズは上手に自己主張しました。
エンターテインメントって言いますよね。
音楽もエンターテインメントの一つですが、典型例としてはクラッシックやジャズが分かりやすいでしょう。
音を聴かせて効かせて、観客を好ましい感情に誘導する・・とでも表現できますでしょうか?
芸術家としての主義主張は控えめに表現され、観客がゲストであり主人です。

ビートルズはロックンロールの系譜ですが、観客を上手に誘導しながらも強烈な主義主張を行っています。
それまでのロックの洗練されていない、世間一般には見向きもされない強烈な若者としての主張を、巧みなメロディーラインとリズミカルで心地よいボーカルに載せて効果的に展開しています。
そして、彼等のロックの旋律は、一般人が触れる音楽としては、当時としては新鮮で革新的だったのです。


匿名質問者さんのコメント
ありがとうございます。 つまり、ビートルズは ・アクセスしやすい ・聴きやすい という音楽だったから結果的に影響力が大きくなった、ということでしょうか。 後世への音楽性的な面での影響はどうでしょうか? 個人的には、ビートルズがすばらしいことは間違いないのですが、 その独特なサウンドはむしろあだ花的で、後世にはあまり影響を与えていないように感じています。 音楽性での影響という面だけで言えば、チャック・ベリーやエルビスの方がはるかに後世に影響力を持っていると思いますし、ロックンロール以降のブラックミュージックの方が現代のロックやポップミュージックに影響を与えているように思います。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ