人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

癌は体温が低いとなる?
上記のような記述を見かけました。
http://www.taioninfo.com/category5/entry16.html
>実は、低体温の人はガンを発症しやすいというデータがあるんです。
ガン細胞は、酸素を必要としない「嫌気性代謝」という方法でエネルギーを獲得しますので、
酸素の少ない場所、温度の低い環境で活発に増殖します。

とのことですが、この理屈でいえば寒い地域、季節でいえば冬に皮膚癌などが多発する計算になりませんか?体表温度が下がる時間が長くなると思うので・・・。


●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:医療・健康 科学・統計資料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

http://teitaionsyou.com/

> 35度という体温を一番好むのがガン細胞です。

低体温と呼ばれるのが丁度そのくらいの体温です。
気温が低ければ低いほどガン細胞が活性化する
というような情報はどこにも見つかりませんでした。


2 ● 匿名回答4号

気温と体温は全く別ですよ。
北海道の暮らしでは暖房して真冬でも室温を25度にして半袖ですごしたりするそうです。
そこで皮膚ガンが起こるかきにしてもしょうがないという話。
ちなみに皮膚ガンのメイントリガーはUV。

温度がメイン…またはセカンドくらいでトリガーになるとすれば(そんな証拠はないけど)内蔵系ガン。
通常は暖かい場所が冷えたらガンになるからいかんという話だとおもう。
====
下に結實先生のがでてたけど、
20年前くらいに名古屋で漢方やってた先生が「怖い内臓の冷え」という本をわりとまじめな感じで出してた。
http://www.higuchi-toyoigaku-clinic.com/experience/category/6-%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E5%8C%BB%E5%AD%A6%E3%81%AE%E8%A6%8B%E8%90%BD%E3%81%A8%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E3%82%82%E3%81%AE-%E2%94%81%E8%A3%8F%E5%AF%92%EF%BC%9A%E5%86%85%E8%87%93%E3%81%AE/
ここに転載がのこってる。
そこの裏寒の話が大本。
もちろん、この伊藤先生も2000年前からある中国の医療を日本語で説明しただけだとおもうけど、当時としてはいい着目だとおもう。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ