人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

大学は、何回以上休むと単位がとれないと思いますが、友達で見逃してくれている子がいました。
学科の必修ではない科目(取りたい人は取るという感じ)だからかもしれませんが・・・
すでに単位落とすレベルまで休み、本来はたぶんアウトなのに、気にしなくていいよと言ってくれる先生と、次来たら大目に見るという先生がいました。
このようなことは当たり前にあるんでしょうか?

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:学習・教育
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

大学によります。自分の所属する大学では、骨折レベルのケガ、就職活動、教育実習の場合公欠があり、届けを出してノーカウントにしてもらっています。とはいえテスト点と出席点のうち出席点だけのノーカウントであり、自分でテスト勉強をしなくてはなりません。
また、ゼミなどで、一般向け授業の内容を予め承知しているくらい優秀な学生の場合も、結果優先なので出なくても簡単な授業の単位がもらえる場合があります(ただし、ゼミで余計な仕事をさせられているからかもしれません)。
さらに、スポーツ特待生の場合も、そのような処置があることがあります(大学駅伝の選手など)
あなたが不正をみつけてしまった正義感ある学生なのか、単なる「まじめ系クズ」なのかはこちらからはわかりませんが、大学は義務教育ではなく、社会に通用する人材をつくりあげる場だということでしょう。
どうみても目に余る不正があるなら大学事務へ投書・授業アンケート回答や通報などしてはどうでしょうか。


質問者から

友達はまだ2年だし、理由はサボりっぽいです。
だとしたら、回答者さんのような理由ではないっぽいんです。。


2 ● 匿名回答2号

あるでしょうねえ。教授によって左右するようです。
しかし甘目ですね。私なんか調子に乗って休んで
「留年になっちゃうから通してくれるだろう」と思い込んでたら
あっさり落とされましたよ。

社会の厳しさを思い知らせてくれたのかもしれませぬが・・。


3 ● 匿名回答1号

答えをちゃんと読んでないでしょう。
あと語尾にぽいばっかりつけてぽいぽいうるさいです。
不正があるか自分で判定もできないし事務に通報でも納得いかないなら本人を問いただしなさい。
真面目系クズだったらできないでしょうけどね。
ちなみに自分は講師です。
あなたのこともご友人のことも大学で見ているかもしれないですね。


4 ● 匿名回答4号

大学の成績に関しては、かなり教員に裁量をまかされています。

ですので、教員の考え方ひとつで、「n回以上の欠席は絶対ダメ」にも、「最後の試験さえ受けてくれればOK(しかも試験も大甘)」にもなる大学が多いと思います。

もちろん、良くないことなのでしょうが、教員としても、あまり厳格に学生を成績だけで判断してしまうと、たとえば就職の決まった四年生を留年させることになりかねないので・・・。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ