人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

マルチ画面を効果的に使ったPV、映画を教えてください。
YouTubeなど、動画が見れるURLを必須とさせてください。

●質問者: zannpano
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 書籍・音楽・映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● gong1971
●60ポイント ベストアンサー

真っ先にあがるのは、SOURの「日々の音色」ではないでしょうか。
https://www.youtube.com/watch?v=WfBlUQguvyw

あと、こんなtogetterのページがありました。
http://togetter.com/li/462204


zannpanoさんのコメント
ありがとうございます。 素晴らしいです。

2 ● hkwgch
●40ポイント

YouTubeに、ちょうどこんなプレイリストがありました。
「SPLIT SCREEN MOVIES」
https://www.youtube.com/playlist?list=PL360B8C720446BFF2


SPLIT SCREENという言葉は、2分割に限ったマルチスクリーンの一種だと思っていたのですが、ウィキによれば日本語も英語もマルチスクリーンではなくスプリットスクリーンと読んでるようです。
そこのページを見ると、主な作品の一覧が載っています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/スプリットスクリーン_(映画)

http://en.wikipedia.org/wiki/Split_screen_(filmmaking)


プレイリストに話を戻すと、作品名は以下の通りです。

(1)『華麗なる賭け』The Thomas Crown Affair、メインクレジット
クレジット以外に、本編にもマルチのシーン有り。

(2)『悪魔のシスター』Sisters
殺人現場の室内と、窓を通して外から現場を目撃した女の様子を同時進行で見せる。

(3)同上
(2)の続き

(5)『グラン・プリ』Grand Prix、メインクレジット
クレジット以外に、本編にもマルチのシーン有り。

(9)『ダンディ2 華麗な冒険』The Persuaders!
テレビドラマシリーズ、その中の何かの1篇。

この中で、(2)と(3)の『悪魔のシスター』がお薦めで、(3)の最後には思わずドキッとします。
スプリットスクリーンの使い方としては、映画史上最高傑作の1つでしょう。
監督はブライアン・デ・パルマ(Brian De Palma)で、前述の作品リストにあるように、彼は大半の作品でスプリットスクリーンを使っていて、いずれも素晴らしいです。


zannpanoさんのコメント
ありがとうございます。 デ・パルマ大好きです。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ