人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ある古美術店で見つけた品が高額で手が届かないのですが、どうしても諦められません。

車とか住宅ってローン組めますけど、こういうケースでもローンって組むことってできますか?

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

住宅ローン=銀行融資
自動車ローン=銀行融資
高額家電製品の分割払いなど=クレジットカード

それぞれ販売業者と銀行などとの間で
手数料は誰が支払うのかなどの契約内容が
前もって取り決められているからこそローンが組めるということです
というか、クレジットカードは利用上限が決まっているので
どのみちそれ以上の金額の買い物には使えませんけどね
ということでローンは無理だろうけど、あなたに社会的な信用があるならば
融資という形で銀行からお金を借りることはできるんじゃないですか?

古美術品のような一点物というのは、値段があってないようなものです
だから、お金も無いのに欲しそうな顔をしてウロウロしていると
値段を釣り上げられる可能性だってないこともない
お金を準備してからニコニコ現金一括払いで購入するか
さもなくばスッパリ諦めるしかないでしょう


2 ● 匿名回答2号

一応、譲渡担保と称して住宅ローンのようなことをすることは可能です。美術品の名目の所有者を金を貸した主とし、ただしあなたが預かっているままとします。それであなたが金を返し終わったら名実ともにあなたのものになり、返せなくなったら名実ともに金を貸した主のものになる、といった方法です。

しかし、裏切った場合の問題が残ります。どういうことかというと、あなたがこちら
http://q.hatena.ne.jp/1415421535
のF吉のようなことをやった場合に、その美術品はB美のものになってしまい、金を貸した主は所有権を失ってしまうのです。ただし、不動産の場合は登記という制度があるのでなりません。車の場合も類似の制度があります。

あなたが法人であれば、「動産及び債権の譲渡の対抗要件に関する民法の特例等に関する法律」により登記できますが、そうでなければ美術品は登記できません。


匿名回答2号さんのコメント
念のため、譲渡担保で金を「貸す」というのは実質上の話。名目は違います。

匿名回答2号さんのコメント
気がつきましたが、古美術店が法人であれば、店が金の貸し主に売った(完済後や返せなくなった場合の扱いは契約しておく)という名目にすれば登記可能です。 実際に応じてくれるところがあるかどうかは分かりませんが。

3 ● 匿名回答3号

銀行とかの、資金使途自由のフリーローンを借りれば良いと思いすよ。


4 ● 匿名回答4号

担保があるかどうかなので今持ち家だとモーゲージローンみたいな家を担保にした借金もあるかも。
たしかにフリーローンですがそれだと鑑定書のある美術品そのものを担保にとってくれるかどうかですね。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ