人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

最高速度505キロのリニア中央新幹線が着工されましたが、現在営業速度が早い世界の鉄道ランキングを教えてください。また、リニアのように着工済みで最高速度を公表しているものがその他にあればあわせて教えてください。サイトなどで速度を公式発表しているなど裏付けがあればより有難いです。

最高速度記録のランキングはあるのですが、営業速度はあいまいなのか、まとめたものが見当たらなくて。

よろしくお願いします。

●質問者: <?>
●カテゴリ:趣味・スポーツ 旅行・地域情報
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● なぜなに
●100ポイント ベストアンサー

https://www.youtube.com/watch?v=9VftEkd3h88

2015年1月13日にアップロードされた上のリンクのビデオによると、
これが実際に走っている営業最高速度ランキングだそうです。
(同じ速度で並んでいるものにも、一応順位が付いているのですが…):

10位: ETR 500 Frecciarossa, Italy - Operating speed: 時速300キロ
9位: Sancheon (KTX2), South Korea - Operating speed: 時速306キロ
8位: ICE 3, Germany - Operating speed: 時速320キロ
7位: TGV, France - Operating speed: 時速320キロ
6位: Shinkansen E5, Japan - Operating speed: 時速320キロ
5位: Talgo 350 (T350), Spain - Operating speed: 時速348キロ
4位: Siemens Velaro E / AVS 103 - Operating speed: 時速349キロ
3位: AGV Italo, Italy - Operating speed: 時速359キロ
2位: Harmony CRH 380A, China - Operating speed: 時速380キロ
1位: Shanghai Maglev Train, China - Operating Speed: 時速431キロ

しかし、試験走行などでの最高速度記録は違っていて、下記に順位があります。:
http://en.wikipedia.org/wiki/Land_speed_record_for_rail_vehicles#Absolute_world_record

各国規制などがあり、試験走行の最高速度では営業時に実際に走れないので、
試験走行の世界最高速度記録のランキングでは順位が異なっているようで、
フランスのTGVが時速574.8キロで世界最速記録を持っています。

下記の記事によると、日本の新幹線も試験走行では
時速443キロを記録したりもしているそうです。
また、韓国でも試験走行ではHEMU?430Xヘム(海霧)と呼ばれる車両が
2013年春にすでに試験走行で時速421キロを記録しており、
現在もリニアを超える時速600キロの車両開発計画があるそうです。
(ただし、実現するかは不明ですが…):
http://www.sankei.com/premium/news/141120/prm1411200003-n1.html

試験走行での最高速度が実際の営業で出せない理由については
各国に法令やら規制やら安全や環境面での問題など、
様々な事情があるようで、少し前の記事ですが、
下記の記事に日本の場合のジレンマが紹介されています。:
http://toyokeizai.net/articles/-/38704


<?>さんのコメント
ありがとうございます。 ICE3が330キロ、という話もあったり、 設計最高速度と営業最高速度で各所まちまちだったりしていて、 出所がたしかなものが無いかと思ってるのですが、 引用のトップテンチャンネルの信頼性ってどんな感じかわかりますか?

なぜなにさんのコメント
なるほど…リンクのランキングが一番最新のものだったのですが、 色んな乗り物のトップ10ランキングを専門に扱うチャンネルのようです。 経験上言えることは、EUの鉄道で自動運転でない場合、車掌さんも人間です。 EUで過去に、どう考えてもスピード違反をしている公共交通機関の 乗り物に乗ったことが一度あるのですが、たまたまその日に運転していた 車掌さんが暴走野郎だったそうなので、もしも運営側が公表している 国の規制に基づいた営業スピードと実際にスピードガンで各所で計測された 鉄道マニアの方たちがおられるとしたら、海外の場合は特に各所で ばらつきが出てくる可能性がある気もします。 (最高速度は出そうとすれば、設計上、どれももっと出ますので。) トーマスクックの鉄道時刻表を持ってヨーロッパを旅行したことがあるのですが、 ヨーロッパの鉄道ダイヤは日本ほど正確でなく、よく遅れたり、 イタリアでは一度週末のエクスプレスが勝手にキャンセルされて来なくて 次の鈍行に乗り継ぎしなくてはいけなくなかったり、 フランスではストライキでよくなくなりますし、 逆に予定より早く着いて駅で休んでる車両が二列止めされていたり、 経験上、日本の列車ほど運行が正確で必ず定刻で来ることはまれなのです。 以前にテイクオフが1時間以上遅れた国際線の飛行機が 「機長が飛ばして参ります」というアナウンス付きで 定刻着になったこともありましたので、海外に至っては 鉄道も理論値や公表の営業時速と鉄道マニアなどによる実際の 計測記録が各所であれば、日々微妙にまちまちの速度の記録があっても 特に不思議ではないかと思うのですが…。

なぜなにさんのコメント
↓これ実感しました。海外だと規制速度もあまり正確に守っているか不明です。 「日本の電車で「これはすごい!」と思ったことを、外国人に聞いてみた。 『時間通りに走っている。世界中で日本だけでした』」: http://news.mynavi.jp/news/2013/05/18/071/

<?>さんのコメント
しかも海外の高速鉄道は、専用線じゃないので 実際に最高速度を出す時間も非常に短いようですね。 そういう意味でもリニアはもとより、日本の新幹線の技術や実態は 非常に特別なようです。 日本に来た外国人が好んで乗りたがるのもわかりますよね。 ありがとうございます。

2 ● blue_star22
●100ポイント

世界最速の列車ランキングTOP10!

http://matome.naver.jp/odai/2133686736059503101

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ