人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

アラブの春と呼ばれる民衆革命の後で、革命を達成した新政府がそれまでの独裁政権の反省を生かして民主主義の国をつくるにはどうすればいいのでしょうか。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:政治・社会
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答2号

民主主義とイスラム教は対峙します。
ハッキリ言えば両者は敵対する概念です。
民主主義を推進するならイスラム教を弾圧して壊滅させるか無害化するべきです。
最低でも宗教を人の心を司る範囲に限定して、政治とは隔離するべきです。
日本では一向宗の弾圧など過去の歴史にありますが、当時の一向宗は現在のイスラム教過激派のようなもので、民衆に寄生して様々な弊害があった。
現在のイスラム教過激派も同様の害毒を喧伝していると思います。


2 ● 匿名回答3号

中東諸国における権威主義体制の頑健性―体制変動への経路依存性アプローチによる考察―

6?9ページあたりをよく読んでください。

図4のゲームだと、「指導者層」にはpがどのような値であっても「政治的自由化」が支配戦略になる。これは経済改革に伴って政治的自由化が余儀なくされた状況をモデル化している。
「敵対派閥」が「指導者層」と協力して権威主義体制を維持するか、野党勢力と協力して「民主化を画策」するかは民主化の成功確率pに依存する。この場合、p>(c-d)/(a-d)ならば、ナッシュ均衡となる戦略の組は「政治的自由化?民主化を画策」となり、p≦(c-d)/(a-d)ならば「政治的自由化?協力」となる。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ