人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

胸鎖乳突筋は片側の収縮で反対側に回旋と同側に側屈します。なぜ、胸鎖乳突筋は片側の収縮でこの2種類の運動をすることができるのでしょうか。

●質問者: akahaneyuta
●カテゴリ:医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● なぽりん
ベストアンサー

胸鎖乳突筋 - Wikipedia

この絵をみてください。首のところにV型がみえたらその筋肉なのですが、
人間のしくみでいうと、それを右側または左側だけ、別々に動かすことも、
両方一ぺんにうごかすこともできます。
片方、たとえば/の側だけを縮めたら、首がねじれながらちょっと傾きます。
あご先の位置でいうと、ちょっとななめ下にうごきます。
横に軽くふりむくようにうごくだけなら回旋。また首をかしげるだけなら側屈ですが、
胸鎖乳突筋は一つずつ斜めについてるのでその片方だけをうごかすと、
「かしげる」と「ふりむく」が両方いっぺんにおこる。という意味です。
もちろん、別の筋肉を同時に動かせば、
もっと自由にいろんな動きができます。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ