人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

国内で日々目にする、○○事件というようなもの、何度も何度も放送をして憂鬱になる雰囲気で社会を覆う必要も無いのではと思ったことがありました。ふと思ったのですが、もしかしてメディアでいつも大きく扱われる理由は、簡単に視聴率がとれるということだけ、ただそれだけということなのでしょうか。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:政治・社会
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

人の不幸は蜜の味。
ついでに言えば、テレビをそれほど多く見ない人の方が現在では増えている。
見ないニュースだと鮮度も落ちなくてうんざりしなくて済む。


2 ● 匿名回答2号

ここ10年ほどで口汚い2chからマスゴミという言葉がでてきましたが、マスコミなんてそもそも衆愚政治を煽るくらいの能力しかないくせに「ペンは剣よりツヨシ」といって自分より弱者(女性科学者など)に振りかざすくらいしかできないおばかさんばっかりなのだ という言い方もできます。
おそらく、記者や教師などがまず自分の生活を守るサラリーマン化しているのと、情報の受取手のほうがネットワークにより部門によっては情報強者であることからきているとおもわれ、辛いところですが、外部からは見えにくいですがそれなりにプロとして頑張ってる部分もあるので
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2015/01/post-7fea.html このへんのAPF記者コラムみてみて
まあ存在することくらいは大目にみてあげて、いやなら新聞とらない、テレビ見ないだけのことです。
自分も10年くらいまえからどちらもニュース源としては見てません。
でもNHK受信料は払ってます。
地震速報をきっちり受け取れるネットワークを組んでるからです。


3 ● 匿名回答3号

これをしないのが北朝鮮ですね。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ