人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

シンガポール航空のマイレージ・プログラムについて

シンガポール航空のマイレージ・プログラムは、日本から使う場合、使いやすいのでしょうか?
マイレージを使うときの手続きは、お手軽でしょうか?

●質問者: yoshida39
●カテゴリ:経済・金融・保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● timmy
●34ポイント

シンガポール航空はスターアライアンスに加盟しています。
日本の航空会社だとANAがスターアライアンスに加盟しています。
ANAのマイレージカードを持っていれば(特別な航空券でない限り)シンガポール航空のマイレージをANAのマイレージと一緒にして管理することができます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%B9
ですので、使いやすいと言えば使いやすいと思います(外国の航空会社にはスターアライアンスにもワンワールドにも何も加盟していない航空会社があり、そういったところはその会社のマイレージカードで貯めるしかないので、そこに比べればマイルを貯めたり使ったりがしやすいです)。


2 ● blue_star22
●33ポイント

二系統あるんで、どちらのグループが自分がふだん使っている航空会社が多いか調べましょう。


3 ● ラフティング
●33ポイント ベストアンサー

【デメリット】
日本でマイルを貯めにくいこともあり、あまりなじみのないマイレージプログラムです。
クリスフライヤーの特典航空券は必要マイル数の違いから3種類ありますが、総じてANAマイルよりも必要なマイルは多くなります。

【メリット】
特典航空券が年々取りにくくなっている印象のANAに比べ、必要なマイル数は多いものの特典航空券は若干取りやすい印象があります。

また、シンガポール航空はスターアライアンスのメンバーですが、最新式のシートを導入しているB777-300ERやA380のビジネスクラス、ファーストクラスはスターアライアンスアワードに開放していません。ですからANAマイルではこれらの特典航空券を取ることはできないわけです。

クリスフライヤー(KrisFlyer)なら、ちょっと足りない時、マイルが足りない分を購入できます。

クリスフライヤーで特典航空券を予約する場合、事前に登録しておいた5人まで譲渡可能です。これは家族でも友人でもだれでもいいようです。

以上、http://takuan636.blog75.fc2.com/blog-entry-3011.htmlより

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ