人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「物議を醸す」「筆舌に尽くし難い」などは「慣用句」ですか?

感覚的に、慣用句は成人程度の日本人なら読んで即理解が出来る簡単なものが多い気がします。
上記に書きましたように、見てすぐに理解が出来ない、読み方が分からない等の言葉も慣用句の括りでしょうか?
もしくは、慣用句の括りにありつつも、更に詳しい括りが存在しているのでしょうか?

どなたか、学のない私に教えてください。お願いします。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:学習・教育 生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号
ベストアンサー

慣用句の定義に照らすと慣用句ではなさそうだけど、「物議」という単語は「物議を醸す」以外の使い道が見つからないので、常套句であるような気はします。「筆舌」もこれに同じ。


匿名質問者さんのコメント
こういった言葉の数々を掲載したサイト・書物等ありましたら、教えてください

匿名回答1号さんのコメント
慣用句の網羅率ならこれが高そう。 http://www.weblio.jp/phrase/%E9%A0%AD_3 ただし、 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%85%A3%E7%94%A8%E5%8F%A5 >> 慣用句とは、二語以上の単語が固く結びつき、全く異なる意味を持つものを指し << 目とか耳とかのよく知られている語が含まれていて、元の意味とは異なる意味として使われているのが慣用句の定義らしいので、このリストのどこにも「物議を醸す」や「筆舌に尽くし難い」はリストされていないようです。

2 ● 匿名回答2号

昔の慣用句です。
文語体ですね。
戦前までは確実に、戦後もしばらくの間は普通に通用した決まり文句です。
現在の慣用句であるかと言えば、微妙でしょう。
年配者にとっては懐かしい慣用句です。
もっとも、国会答弁や新聞記事などでは今でも普通に見かけます。
教育内容や一般教養の変遷を感じさせる、会話や討論に使うには違和感のある言葉です。


匿名質問者さんのコメント
こういった言葉を紹介しているサイト・書物などありましたら、教えてください。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ