人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

職場の先方様と、Facebookで繋がり、二人で食事に行った翌日 自分のタイムラインに、その先方様からの書き込みで、「愛してるよ、昨日は楽しかった」のコメントをされました。

恐らく相手は、それが公開されてるとは知りません。

Facebookをしてる友人がそれを見て、「あのコメントおかしくない?お互い既婚者同士なのに。冗談に見えなかったんだけど?ましてや、個人にそうやってメールしてたとしたら、なおさら 怖いんだけど」と、言われました。
考えすぎじゃない?と、思って「冗談だし。先方様だから 変な事も言えないし」と、言い返しました。
こういうふうに、言ってくる友人の心境が理解できません。仕事に対して甘いなと思いました。
でもこれって結局、私が悪いんでしょうか?

●質問者: まち
●カテゴリ:人生相談
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● なぽりん

先方様とは本来、業務でおつきあいをしている関係です。
でも2人きりの食事は業務に関係がありません。
(仮にまちさんが個人での営業をゆるされている保険アドバイザーなどである場合も、割り勘にしなければ業務とはいえませんし、通常は業務時間外の食事は業務ではありません)
それをまちさんが許可したので事実上「私的なおつきあい」がはじまってしまっています。
まちさんがどう思おうとそれは事実になりました。
たとえばなにか二人の間にトラブルがあって警察などが事情聴取をするなら、お友達は「あの二人は二人きりで食事に行く程度の私的なおつきあいをしていたようです。その後も「愛している」とネットでいわれてまちさんもまんざらでもなかったようです」と言わねばなりません。事実ですから。
また、人間関係に強弱のある恋愛においては「外堀を埋める」ためにあえてさりげなく風評を流してライバルを牽制する手を使用する方もいます。

さてここで甘いのはあなたとお友達のどちらでしょうか?
わたしには実際のところを見ていないので判断できませんし、そこまで踏み込むつもりもありません(業務内容などプライベートにかかわりますので)。
ご自分で慎重に判断なさって先方様にお返事なさってください。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ