人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

確定申告の件ですが、「株式等の譲渡所得等の確定申告のしかた」の28頁で「純損失の繰越控除または純損失の繰越控除の適用を受ける方は、「申告書第三表(分離課税用)」に代えて、「申告書第四表(損失申告用)」を使用します」となっていますが・・・
税務署に聞くのも躊躇しますし(平日行くのも大変)、それゆえここでお尋ねします。

私は株やっていて、株式等にかかる譲渡所得等の金額の計算明細書、確定申告書付表を使って、上述の「申告書第三表」にまとめるのですが、これだと、損失が3年分繰り越せます。第四表を使うという手もあるのでしょうか。何か有利になったりするのでしょうか。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:経済・金融・保険
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 0/0件

回答がありません
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ