人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

消費税の簡易課税について質問です。簡易課税にしていると、大きな経費を使う時に不利だ、ということを聞いたのですが、どういうことでしょうか。

親族が不動産収入での消費税を簡易課税で支払っているそうですが、今年突然、大きな修理をすることになったそうです。

本人も、相談を受けた自分も、消費税の課税方法の選択が、なぜ経費に関連してくるのか、という根本からよくわかっていません。

経費に計上できないということはないと思うのですが、今年課税される消費税の課税方式を選びなおすには、昨年末までだったということで、現在以降、どのように対応したら良いのかも知りたいです。

お詳しい方、教えてください。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:経済・金融・保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答2号
ベストアンサー

不動産業だとみなし仕入れ率が50%
大きな経費を使って実際の仕入れ率が50%以上になれば、超過分の払わなくていい消費税を負担しなければいけなくなる
ってことだと思いますが

全額課税対象として考えれば
売上2000万円だと受け取る消費税は160万円
簡易課税だと50%の仕入れ率で納入する消費税は80万円
経費が1500万円だった場合、仕入れ率75%になるので、40万円納入すればいい所、簡易課税のままだと40万円多い80万円払わないといけないので不利になるってことですね


匿名質問者さんのコメント
うーん、門外漢なので、スルッとは理解できませんが、なんとなく想像ついてきました。もう少し、よく読んで考えてみたいと思います。ご回答誠にありがとうございました。

2 ● 匿名回答3号

簡易課税って、実際にいくら支出をしてようが消費税の支払額には影響しないはずですね。だから修繕のときには原則にしたほうがいいと聞きました。
調べてみたけど、間違いないです↓
http://www.ascend-enterprises.com/%e6%9c%aa%e5%88%86%e9%a1%9e/322/

でも、この文章を読むと簡易課税って簡単にやめられないのでは???

素人考えでは修繕を遅らせるしかないんじゃないかなと思うんですけど、税金の額がかなり変わりそうな話なので、税理士さんとかに相談したほうがいいのでは??


匿名質問者さんのコメント
そうですね?…かなり大きな修繕ということで専門家にも聴いてみたいですね…ありがとうございました!
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ