人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

会社に経歴書を書き換えられました。

某派遣会社に技術者として勤務しています。
今月末で現在の業務が終わることもあって、営業部門が私の次の
仕事を探していますが、ここのところ短期の業務が続いたことで
お客様から「短期契約が続いている理由」を頻繁に聞かれた営業社員が
私の経歴書を無断で書き換えてしまいました。
直近の2,3社の業務を1社のようにまとめただけでも問題になるかもしれないのに、
改ざん(あえてこう書きます)の結果、そもそも経験業務の時系列的な順番が
メチャクチャになり、客先業務に着任していたのにも関わらずブランクがあったり、
さらには客先で導入していないDBを扱っていたことにされてしまいました。
(その結果、組み合わせが珍しいこともあって面接先担当者が興味を
持って何をやったのか質問してきました。無論、まともに答えられません。)

会社には改ざんを元に戻すよう強く要請するつもりですが、
過去の実績から期待することができません。
最悪の場合公益通報に踏み切るつもりですが、法律上は
どの機関に通報するべきでしょうか。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:就職・転職
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号
ベストアンサー

おそらくそのほうが採用確率が高いとおもっているんでしょうし、
正確に把握しやすくなるのなら同一社への複数回派遣を
一回にまとめてもいいような気がしますが、そういうおだやかな偽装ではないようです。

質問文にあるような矛盾が生じてしまっているのなら、
本人が口頭で応募先に言うとか、真実のより細かい経歴書をつくって
面接の場で見せて返してもらうようにするほうが
手っ取り早いとおもいます。
面接で口裏を合わせるのは双方に無駄な努力ですよね。
「採用してから双方が困るので誤った記載はやめてくれ…」
という注意が応募先から派遣会社にいくのが
一番派遣会社にとって応える(是正したくなる)のでは。


匿名質問者さんのコメント
ご回答ありがとうございます。 「実は、会社が用意しました経歴書に問題がありますので」と切り出して 転職用に作成している職務経歴書を面接先担当者に提出する事を 画策している状況でこの質問を投稿した次第です。 (もちろん、同席する営業にはその瞬間まで隠します) 事実上の内部告発と判断していましたが、それは大げさだったかなと 考えています。 ひとまずは「改ざんを元に戻せ」と無駄な努力をしてみますが、もし このままの状態で客先企業に経歴書を提出しているようであれば、 次の面接では自分で作った職務経歴書を隠し持っていこうと思います。 実際のところ、改ざん前の状態でも今の会社に入る前の経歴に 書き間違いがありましたし。 (私のせいじゃないです、営業部門の思い込みですよ!)

匿名回答1号さんのコメント
面接の場で「悪者」をつくるのはよくないので「問題がある」という言い方より 「そちらは省略があるため、細かいところがわかりにくいかとおもいまして」といっておいて 細かい経歴書を手渡し「おぎなう」形にするとカドがたちにくいかとおもいます。 また、やったことがなくても学びつつなら出来そうな言語などを営業が 「気を使ってそういう風にかいてくれた」という形にしておくといいとおもいます。

匿名回答1号さんのコメント
相手方に「みればわかる能力のある人」が面接担当としてきていれば 細かいのを見てどちらが正しいかがわかるはずです。 「わからない」人がでている場合では営業のだした方を採用するかもしれませんが、 それはもうしかたのないことです。

匿名質問者さんのコメント
重ね重ねありがとうございます。 そうですね。確かにお客様の前ではあくまでも穏便に済ませて、 営業と殴り合いの喧嘩をするのは会社に帰ってからの方がいいと いう考え方になってきました。

2 ● 匿名回答2号

派遣ではないけど、自分も似たようなことがありました。

客先と会うその場で、営業の出した書類に「写し間違いがありますね」と言って、口頭で全部訂正しました。
多分客先は営業の暴走だと察してくれ、現場では私のことを信頼してくれました。
(営業とはけんか覚悟ですが、こちらから事は荒立てません。)
営業は「よく確認せずに写し間違えた」ということで、私に謝るしかありませんでした。

ただ、その後もその営業はろくなことをしなかったので、こちらから切りました。
トラブルのもとになるような営業は、わかった段階でサヨナラしたほうがいいかもしれませんね。


匿名質問者さんのコメント
回答ありがとうございます。 改ざんをした営業担当だけならまだしも、他の営業も「そうか、最近の 短期の仕事をまとめたのか」で終わってしまったようで、 「おい、このまとめ方じゃ○○サンの経歴がおかしなことになっているぞ!」 というチェックはしなかったとしか思えない状態なんです。 それこそ、私が作った書類で「最近の仕事が短期案件だと隠すのは無駄な努力だ、 それより正しい内容を書いてくれ」と圧力をかけるしかなさそうです。 (しかもやっかいなことに営業「担当」じゃなくて営業「部門」ですからね.......)

3 ● 匿名回答3号

それにあなたの印鑑が押してあれば有印私文書偽造になります。
印が無くとも私文書偽造になります。
速やかに警察に行きましょう。
労働基準監督署にも相談してみましょう。


匿名質問者さんのコメント
通報先の情報ですね。ありがとうございます。 ただ、内部告発は最後の手段だと考えていますのでまだ行いません。 公益通報者保護法は文字通りの意味よりも、その事態が起きる前に 企業側に是正を促す意味があると考えています。 それにこの場合、営業に「直さないと警察に被害届出すぞ、 労働基準監督署にも相談するぞオラ!」とでも言っておかないと 保護の対象になりませんし。

匿名質問者さんのコメント
「最後の手段」として資料を集めている途中である事実が浮かび上がりました。 改ざんは、把握している1回の他に少なくとももう1回あった、 しかもその改ざんで連続で客先を変えながら勤務している期間の間に ブランクを放り込まれたと。 こりゃ悪意しか感じられないから内部告発とは無関係に 労働基準監督署に相談するべきか......(--#) ともあれ、行動の指針となることは確かです。ありがとうございます。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ