人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

親族が公営住宅に入居するため、団地保険、賃貸住宅用保険、火災保険を調べていますが、団地、賃貸用は家主賠償がセットで対象外です。1、火災保険タイプ 2、階下水漏れなど他人の財物に対しての賠償 3延焼、上の階からの水漏れによる自室の家財保障 4、退去時の現状回復補助、この様な条件をみたしてくれる保険、あるいは賃貸用で家主賠償を外せるなど、条件に合う保険を探しています。賃貸で現在加入している方はどの様な保険に加入していますか。アドバイスをお願いいたします。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:人生相談
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号
ベストアンサー

■失火の責任に関する法律(略称:失火責任法あるいは失火法)>
民法第709条 の規定は失火の場合にはこれを適用せず。但し失火者に重大なる過失ありたるときはこの限りにあらず。

失火の責任に関する法律(失火責任法、失火法)はこの一文のみの非常に短い法律です。通常は民法709条で規定されているように、自分の落ち度などで他人に迷惑をかけたら損害賠償しなさいというのが原則です。しかし失火(火事)の場合には、上記のようにこの原則を適用しないとなっています(重過失の場合を除く)。

賃貸マンションなどの共同住宅では、階下の人に水漏れさせてしまうことがありますが、こうした場合には個人賠償責任保険が必要になります(借家人賠償責任保険は大家さんに対して損害賠償する)。

通常、賃貸の場合には、保険に加入することを義務付けられると思いますが、親族の方が高齢で心配ということであれば、火災保険、個人賠償責任保険、借家人賠償責任保険の3つ程度は加入しておいた方が良いと思われます。セットになっているケースもあるので、保険会社に相談してみるといいでしょう。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ