人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

アメリカと日本を行ったり来たりしていますが、近々日本でも住民票を入れるつもりです。この際、住民税の計算はどうすればよいですか?
給料はアメリカでもらい、所得に関する税金はアメリカで納めてています。アメリカで税金を納めた所得に関して、日本で税の二重取りはないはずですが、住民税を計算するときの控除の額はどうしたらよいのかがよくわかりません。
ご教授いただければ幸いです。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:経済・金融・保険 旅行・地域情報
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号
ベストアンサー

一時帰国、住民票/国民年金/国民健康保険/住民税の考え方 | 海外移住 はじめての移住計画

住民税の課税のタイミングは1月1日時点で住民登録をしているかどうかで判定されます。そのため、原則1月1日を挟まない短期間の転入では住民税は課税されないことになります。


匿名質問者さんのコメント
1月1日に住民登録しているかで課税されるかが決まるんですね。これはありがたい情報です。ありがとうございます。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ