人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

マスカラについてです。
マスカラ(CANMAKE)を買おうと思うのですが、「ゴクブト」「ゴクノビ」「ゴクブト」は結局何が違うのですか?
メイク初心者なもので、マスカラは全て同じに見えてしまいます。
できれば「○○な時はゴクモリがおすすめ」という風に教えて頂けるとありがたいです。

私のまつ毛は長くもなく短くもない長さで、割と細めだと思います。量もそんなにありません。
どなたかよろしくお願いします。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:美容・ファッション
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号
ベストアンサー

ゴクモリマスカラ : canmake.com/キャンメイクごくもり 太さが足される

ゴクブトマスカラ : canmake.com/キャンメイクごくぶと ちょっと前にでたやつ

ゴクノビマスカラ : canmake.com/キャンメイクごくのび 繊維で長さをつけたされる

正直、キャンメイクはアイブロウの繰り出しペンシルは折れてもいいくらい安いのにつかいやすいのですが、マスカラは他のつけまつげマスカラhttp://mery.jp/14462のほうがいいような気がします。アイライナーはケイトがいいです。


匿名質問者さんのコメント
URLまで載せてくださりありがとうございます! しかもアイライナーまでおススメしてくださりありがとうございます! 塗るつけまつげのほうも見ながら自分でいいと思ったものを買うようにします!

2 ● 匿名回答2号

メーカー的には
ゴクモリ=ボリューム+カール
ゴクブト=ボリューム
ゴクノビ=ロング
が特色ということになってます。

ただ、必ずしも売り文句通りの効果があるとは限らないです。
例えば、マスカラでボリュームが出るって言う商品は、一般的には、液の粘りが強くてたくさんブラシに付くようになってます。
なので素のまつ毛にハリやコシがない場合、液の力に負けてしまってあんまりボリューム出なくて、むしろサラサラの液に細かい繊維がいっぱい入ってるロングタイプのほうがボリュームがでることもあります。
カールタイプは乾きが早いので、重ね塗りしたら綺麗に仕上がらなかったりとか、一長一短あったりしますし、なかなか、メーカーの謳い文句通りには仕上がらないです…

そういうのは、売り場で実際につけてみて試さないと分かりづらいですが、プチプラだとテスターがないこともありますよね。
クチコミを参考にしてみてはいかがでしょうか?
鵜呑みにはできないけど、低評価の人が多いものはやっぱりそれなりに…ということは多いです。
http://www.cosme.net/brand/brand_id/68/top


匿名質問者さんのコメント
回答ありがとうございます。 テスターが無いのが厳しいんですよね……。 いろいろな口コミを参考にして自分がいいと思ったものを買います!
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ