人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

中国の経済問題、経済状況を出来るだけ詳細に 冷徹に分析している書籍・論文・記事、レポート等があれば知りたいです。

社会問題や政治問題というより、経済の有り様に主な視点をおいたものを望んでいます。中国は没落するとか、日本にとって大した貿易相手国ではないとか、そういったプレイヤー的な価値判断の大きいものや、逆説的に日本万歳な煽り系のものではなく、経済的な実状を出来れば明瞭に偏りなく語っているものであればより良いです。

米国や英国など西欧発信のものでも構いません。

中国経済の入門的な知識は備えているレベルで適したものがいいです。

●質問者: ovento0013
●カテゴリ:政治・社会
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 椶櫚
ベストアンサー

何年か前から言われているのは、不動産バブルと経済成長の減退ですよね。そういったキーワードを足がかりに検索するとよいのではないでしょうか。

「不動産バブル」検索結果の一例
http://net.keizaikai.co.jp/archives/14916

上記から拾える「輸出と不動産開発に依存している中国経済」とのフレーズで再検索

検索結果の一例
http://www.meti.go.jp/report/tsuhaku2014/2014honbun/i2130000.html


ovento0013さんのコメント
農村部から相対的に安価な労働力を供給し続ける世界の工場として、投資を呼び込み、経済規模を拡大してきた事から、製造業と工業品輸出に比重が高いのは理解できます。よく言われる土地投資による過熱気味の経済が現状どう全体に働いているのか、今後どのような動きになるか、戦後の工業化、中産階級の勃興、貯蓄率の増加、余剰資金の投資先としての土地、1990年代のバブルとその崩壊までを経験している日本にとって、隣接した大きな商売相手である中国の土地投資の過熱が進み過ぎるのは確かに大きな懸念材料です。台頭する中国を解説するTV番組でも色々説明されていますね。 参考にしてみます。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ