人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ユークリッドの互除法を使った計算で質問です。

24x+19y=1
これを計算すると
24=19×1+5
19=5×3+4
5=4×1+1
式変形していきます。
1=5-4×1
=5-(19-5×3)×1
次に5×4-19×1ってなりますが、どうしてこうなるのでしょうか??
4という数字はどこからきたのでしょうか。全然分かりません…
できれば詳しく教えていただくと助かります!
ちなみに答えはx=4y=-5となっております。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号
ベストアンサー

19をのけておいて5とかかわりのある数字をあつめると
5は5かける1です
5かける3と5かける1をあわせるのなら
5かける4 を最初から計算しても同じ
です
分配則の逆です


2 ● 匿名回答2号

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1096486815
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1188872261

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ