人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

なぜ指によって爪の伸びる速さが違うのでしょうか?
気のせいか、ある特定の指ばかり毎回爪を特に多めに切っている気がします

●質問者: Izkgkf0CPUsl85gi0dBq
●カテゴリ:ビジネス・経営 美容・ファッション
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● miharaseihyou
●25ポイント

爪は人間の身体の一部ですから、当然ながら、成長の速度には変化があります。


2 ● 7cc
●25ポイント

伸びる速さは違うようですが、仕組みについてはよく分かっていないようです。傾向として以下が挙げられるようです。

参考


fiwaさんのコメント
ここの図が見やすいかも。 [https://www.facebook.com/naturalhealthybeautiful/posts/789021567783369:title]

3 ● alfa-gadget
●25ポイント

伸びる速度の違いもあるかもしれませんが日常生活で削れている度合が関係していると思います。
犬も散歩を良くする犬は爪が削れるので爪切りをしなくても良いです。
人間は地面にこすりつけているわけではないので、爪切りをしなくても良いくらいまで削れることはありませんがそれでも日常生活の中で少しずつ削れています。


4 ● ラフティング
●25ポイント

Q23.爪の伸びる速さは?

爪の伸びる速さは大人の場合1日0.08?0.12mmといわれ、爪が1枚そっくり生え変わるのに、手の爪だと約半年、足の爪だと1年弱程かかります.

爪の伸びる速さは、さまざまな要因によって影響されます.
爪の伸びる速さに影響する要因を示してみます.

★爪の伸びる速さに影響する要因★
・指>趾(足の指) 趾の爪の方が3割から5割程伸びが遅い
・第2・3・4指>第1・5指
・第1趾>第5趾 なんといっても第5趾の爪が遅い

・若い人>高齢者
・男性>女性

・夏>冬
・昼間>夜間 昼間は夜の数倍伸びが速いといわれます

・その他、栄養状態や全身的な病気(貧血や甲状腺疾患など)も影響し ます


爪の疾患にはいろいろありますが、一度変化・変形してしまった爪は新しい良い状態の爪が伸びてきて生え変わるまで残ります.
よって、爪の疾患の治療が効いて爪が回復するにしても、新しい良い爪で生え変わるまでの数ヶ月はかかることになります.
なので、爪疾患の治療には根気が必要ということになりますね.
http://www.geocities.co.jp/Beautycare-Venus/5185/topicsq23.html


さまざまな要因とされていますが、自分に即して考えてみると、力を入れたり動かしたりする手指の伸びが速いと思います。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ