人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ゴルフのアドレスについて教えてください。

練習場では目標方向に正しくアドレスすることができるのですが(当たり前ですが・・)、コースにでると、目標方向より右にアドレスしてしまいます。

アドレスに入る時は、目標とボールを後ろから見て、ボールと目標の間に目印を決めて、目印と目標を結んだ直線に平行にアドレスします。かなり慎重にアドレスを決めるのですが、アドレスした位置にクラブを置いてみると、かならず目標より、かなり10度?15度も右を向いてしまいます。目の錯覚なんですかね。
他に方法を知らないので、アドレスしてから目安で10度くらい左に立ち直すのですが、何か正しい方向にアドレスする良い方法はありませんでしょうか?

毎回アドレスする度に、クラブを置いてみて方向を確認する訳にもいかないので、何か良い方法があれば、教えてください。


●質問者: Tomo
●カテゴリ:趣味・スポーツ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● ラフティング
●25ポイント


左足の開きによってクローズドスタンスになりやすいので、気持ちオープンスタンスにした方がいいです。


2 ● GM91
●25ポイント

競技とかだとNGなのかもしれませんが、ボールの後方1mくらいに何か目印になるもの(グリーンフォークとか)を置いたらいんじゃないですか?
同伴者もOB連発されるよりさくっと進行するほうが嬉しいですし。


3 ● blue_star22
●25ポイント

そんなあなたに

http://golfegg.jp.net/%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%AC%E3%82%B9/%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%AC%E3%82%B9%E7%B0%A1%E5%8D%98%E6%89%8B%E9%A0%866%E3%81%A4%E3%81%A7%E4%B8%8A%E9%81%94%E8%87%AA%E5%AE%85%E3%81%A7%E7%B7%B4%E7%BF%92%E3%82%B4%E3%83%AB%E3%83%95%E3%81%AE/


4 ● miharaseihyou
●25ポイント

目の錯覚というやつですね。

先ず、最初に目印とボールの直線に合わせるのはフェイスの向きです。
極端な事を言えば、インパクトの瞬間にフェイスの向きさえ正しければ、打ち出す角度がどの方向でもボールは曲がって正しい方向に落ちます。
シャットなスタンスはドロー系の球筋を打ち出すときのセオリーでもあります。

もしスライスが治らないのであれば、原因はスタンスの方向ではありません。
右向きのスタンスは、どちらかというとフックになりやすい。

右利きの人は右サイド全体が強いので、自然に身体全体が前に出すぎる。
インパクトで手か頭が前に出過ぎているんじゃないかな。
打つ瞬間にボールのヒッティングポイント、ボールの後側が見えていますか?

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ