人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「Go!プリンセスプリキュア」第14話の感想をお願いします。5/3放送の「大好きのカタチ!春野ファミリーの夢!」についてです。

●質問者: "キュア"ムーンライト
●カテゴリ:生活 書籍・音楽・映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● エリカナ
●64ポイント

今回ははるはるの妹登場!
激しくのぞみ似
久々の西さん
咲いちゃったw
f:id:meteo:20150503201742j:image
はるかをよろしくネ
f:id:meteo:20150503201741j:image
激おこはるはる
トワイライト様ー!
3人同時だと
見ちゃったしw
いい話やな?
次回はまさかのアロマとパフが擬人化!
f:id:meteo:20150503201738j:image


"キュア"ムーンライトさんのコメント
のぞみの髪型よね。えりかの姉と同じ名前なのにも驚いたわ。きっとシリーズをずっと観ているファンへのサービスね。

2 ● 戸松有葉
●70ポイント

家族ははるかの夢を知った上で応援してるふうなんですが、あの家族大丈夫かな。妹はまだしも親たちが。

ドーナツ推しから一転ドラ焼き推しに。ゆいちゃん出番こそ少ないのに強烈なインパクトでした。

シャットが夢を馬鹿にして、プリキュアが反論説教するという定型かと思いきや、はるかの怒りが問答無用変身で死の宣告とは、意表つかれました。前半ひらすら可愛さを出していたはるかが、かっこいい!


"キュア"ムーンライトさんのコメント
素敵な感想よ。ありがとう。 私もこの回は特に好きよ。まさに変身よね。

3 ● 洋辛子
●66ポイント

「ももか、そばに居てあげられなくてごめんね。それから、応援してくれてありがとう」

○早くもOPからトワイライトさんの仮面が外れていましたが、増々元々なぜあったのか気になるGo!プリンセスプリキュア第14話感想です。
●今回のはるかは妹のももかが来ていたからか、大人っぽく見えたのが印象的でした。普段はどちらかというとはるかがみんなの妹みたいな立ち位置ですから、ちょっと新鮮でした。
○はるかも入学して3ヶ月。今日は家族デーで春野家全員集合!しかしはるかのママは歴代でも群を抜いて若く見えますね。高校生でも普通に通用しそうです。
●話は、不機嫌なももかになんとか学園を気に入ってもらおうとあれこれするはるか。そしてその光景を見て、さり気なくフォローに回るみなみときららも良い立ち回りだったなーと思います。
○みなみは兄が学園に行ってしまった時の妹として感じた寂しさ、きららは会いたい時もママ(家族)と会えない寂しさ、はるかはそんな学園生活が大変だけど、それを頑張って克服してきたことをそれぞれの視点で描いていたのが素敵でした。
ノーブル学園という舞台の1つのまとめのようなものが今回で描かれていたので、はるか達にとっても成長が振り返れた話だったと思います。
●さて、頃合いを見て登場したトワイライトによるどら焼きゼツボーグ。しかし、強化されたとはいえ毎回あっさりと浄化されてしまいますね。トワイライトさんも今後どうするのでしょうか。
○3人だからかもしれませんが、毎回皆に見せ場があって、それが自然に物語を解決する方向に流れていくのがとても丁寧に描かれている作品だなぁと思います。だから、キャラクター1人1人に入り込みやすくて、面白いと感じるのでしょうね。


"キュア"ムーンライトさんのコメント
みなみの行動について、「自分も妹の身」のプリキュアとしては何よりも先にももかのフォローに回るかと思ったのだけれども、予想に反してはるかのフォローに回っていたの。私にはそのことが印象的で、みなみのキャラクターへの理解につながったと思うの。

4 ● エネゴリ
●100ポイント ベストアンサー

今回は、家族のちょっとしたいざこざを描いた回でした。
少し情けないおえねちゃんが妹を溺愛してどっちがおねちゃんか分かりませんでした。しかし、妹が失礼なことをしたことに対して、ちゃんと叱った所はおえねちゃんらしい所をみせたのではないかと思います。
学園で楽しそうにしているはるかを見て、家族と離れて暮らしているのに、寂しくないのと思う妹が小さい子らしい考え方で可愛かったです。
ところではるかの親は和菓子職人とは思えない愛想の良さで(子供の前では甘いのかな)少し意外でした。
次回、アロマ?が擬人化しちゃったって感じの話で執事として立派に仕事をできるのか?と心配に思うほど気になる回です。


"キュア"ムーンライトさんのコメント
今回のエネゴリ(id:Yacky)さんの見方はすごく表面的でライトだと思います。私や父(オンエアはいっしょに観ています)や他の回答者さんは作品とシリーズのことを好き過ぎて、余分に「行間を読んで」しまうところがあるのですが、たまには私もエネゴリさんの今回のような見方を意図してしないと、作品の良いところを見失ってしまうと感じました。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ