人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

法人成りについての質問です。
法人にしてからも、さらに個人事業主と法人事業とを同時並行で行う予定なのですが、その場合、小規模企業共済や倒産防止共済は、個人と法人両方でかけることができるという理解でよろしいでしょうか?

●質問者: sacrifice225
●カテゴリ:経済・金融・保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● alfa-gadget
●150ポイント

個人事業と法人であろうが複数法人を経営していようが、加入は企業単位での契約なので問題ありません。
中小企業倒産防止共済(経営セーフティ共済)で退職金&節税

ちなみに、複数の会社を経営している場合には、その会社それぞれで、中小企業倒産防止共済に加入することができます。
つまり、「1企業(1個人事業)に、1契約」ということです。


2 ● yumiyama39
●150ポイント

私は法人化したときに全部移し替えて二重で計上とかにはならなかったです。
国の制度だし、抜け穴はないように思うのですが・・・・

ここにも詳しく書いてましたよー
http://www.naigai.net/%e6%9c%aa%e5%88%86%e9%a1%9e/981/


sacrifice225さんのコメント
ありがとうございます!そうなんですね。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ