人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

教えてください。今村信次郎という海軍将官についてのWIKIPEDIAの記事を読んでました。「・・・、1902年(明治35年)12月、海軍兵学校(30期)を次席で卒業し、翌年12月、海軍少尉任官。この時席次は百武源吾と入れ替わり首席となった。」ですが、卒業の時の席次が、入れ替わるという意味がよくわからないのですが。どうしてこういうことが起きるのか。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:学習・教育
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

質問者から

WIKIPEDIAで、百武提督の記事もみました。「明治35年(1902年)12月、海軍兵学校30期を首席で卒業。・・・(中略)・・・ 遠洋航海を終えた際、席次は今村信次郎と入れ替わり次席となったが、明治36年(1903年)9月より連合艦隊旗艦「三笠」乗組に任じられ、主砲着弾観測員を務めた。」となってました。卒業時の席次と、少尉任官時の席次が違うとはどういう意味でしょうか。


1 ● 匿名回答1号

なんかまるで卒業席次が書き換えられるのかと思ってしまいますが、
席次には「卒業席次」のほかに、任官時の「先任順位」という意味もあって、
つまりこの先任順位が入れ替わったという意味のようです。

ハンモックナンバー - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%A2%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC

先任順位の決定と変化

ハンモックナンバー(兵学校同期生間の先任順位)は、兵学校の卒業席次を基本としたが、卒業後の勤務成績などで上下した。

続いて参考に卒業後上下が入れ替わった事例が示されています。
30期については書かれてませんが、
5?53期の卒業席次が表になっています(30期首席は百武さんです)。


匿名質問者さんのコメント
ありがとうございます。 先任順位なのですね。これは、ずっと変わり続けるもののようですね。 最初の変更点が、少尉任官時ということですね。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ