人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

風俗店は何故に国内の会社のクレジットカード加盟店になれないのでしょうか?

知人との話の間でクレジットカードの手数料の話となり、何となく調べた所
http://www.super-creca.com/unnecessary/fuzoku.html
>なお、風俗店は国内のカード会社の審査対象外となり、海外で審査を行うので手数料が高くなります。

というような話がネット上にあります。
単純に何故だろう?と思いまして、想像ではなく実際の理由を知っている方がいれば教えて欲しいなと思いました。

個人的な想像としては反社会勢力との繋がりを強く疑われるからかなとは思いますが、何か他にも理由があるのかなと思いました。

●質問者: trashkids
●カテゴリ:経済・金融・保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● suinger
●100ポイント ベストアンサー

役務提供型の事業者とは原則として契約しない、という事のようです。
契約しない理由は、役務提供型サービス(エステティックサロン・英会話サービス・風俗サービスなど)は、施術などの効果を図る明確な手段が無いことにより消費者クレームの可能性が高くなる為です。
下記より消費者庁の調査資料をご覧ください。

平成 25 年 3 月 クレジットカードに係る決済代行業者登録制度に関する実証調査(消費者庁)
http://www.caa.go.jp/kessaidaikou/common/pdf/houkoku.pdf
P.5下部「日本と海外の加盟店に対する考え方の違い」をご参照ください。

また、以下補足です。
風俗営業(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A2%A8%E4%BF%97%E5%96%B6%E6%A5%AD
「その他」項目にて、「ただし、ピンクサロンやセクキャバは性的サービスがありながら、接待飲食等営業として営業していることが多い」とあるので、届出のやり方によって正規加盟店としてカードがつかえるお店もあるかもしれません。


trashkidsさんのコメント
なるほど!風俗店というより効果が実感しにくい場合には明確な手法が無くクレーム(返金要請)がリスクになるからという事であれば理解しやすいです。 ありがとうございました。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ