人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【「将棋の棋譜に最も現れにくい手」は何?】
プロやコンピュータ将棋の棋譜に、最も現れにくい一手は何でしょう?

たとえば先手の▲5二成桂直は、二つ以上の桂馬を成り、どちらも自陣に、しかも、少なくとも一つは自陣一列目まで持ってこなければならないので、今までだれも指したことのない手ではないか、と思っています。

今の例のように、

[1] 今まで誰も指したことのない手や、めったに現れない手のリストを示したデータ

もしくは

[2] 「○○という理由で、自分はこの手は▲5二成桂直以上にめったに現れないと思う」という、根拠のある推測

のどちらかを示していただければと思います。よろしくお願いいたします。


●質問者: lionfan2
●カテゴリ:ゲーム
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● pogpi
●70ポイント ベストアンサー

先手の8一角不成左とかも、出にくそうですね。9二にもないとだめで、しかも成らないとか。


lionfan2さんのコメント
pogpi様、ありがとうございます!! これは確かに全く出なさそうです!!

2 ● suinger
●30ポイント

「王手飛車角取り」とかどうでしょうか。
棋譜は理論上さまざま考えられますが見たことがないですね。


lionfan2さんのコメント
suinger様、ありがとうございます。確かに見たことないです。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ