人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

英語です。次の英文の文構造等についてご教示いただきたいです。

Then it would have to be chen's fault he was arrested.

その時に彼が逮捕されたのは、チェンの責任(せい)に違いないだろう。

1:wouldは時制の一致+推定だと思い「〜だろう」と訳しましたが、have to にもmustと同じように「〜に違いない」という用法はあるのでしょうか?
「チェンの責任にすべきだ」ではないと思うのですがどちらが正しいのでしょうか?

2:fault と he was arrest の構造はどうなるのでしょうか?修飾関係がよくわかりません。

ご教示よろしくお願いします。


●質問者: youmin8972
●カテゴリ:学習・教育
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● みやど

解決済みではないですか。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10145685625

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ