人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

女性の社会参画が話題になっていますが、
「商品開発に女性の意見を活かす」といった
女性比率の高い企業であればどこでも行っている取り組みではなく、

「女性を大切にしている企業」ということを活かして
マスコミでの話題に繋げた、中小企業のユニークなPRキャンペーンの事例を教えて下さい。

よろしくお願いいたします。

●質問者: plantron
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● suinger
●125ポイント

サイボウズさん(http://cybozu.co.jp/)の「働くママ」にスポットを当てたPRが良かったです。
http://cybozu.co.jp/company/workstyle/mama/index.html

サイボウズさんでは、「より多くの人が、より長く働ける環境へ」をテーマに様々な取り組みをしています。
・在宅勤務制度+ウルトラワーク制度:働く時間・場所に制限を設けない新しい働き方の制度
・育児、介護休暇:最長6年間!男女問わず、子の小学校入学時まで取得が可能
・育自分休暇:35歳以下で、転職や留学等、環境を変えて自分を成長させるために退職する人が対象で、最長6年間は復帰が可能
など
http://cybozu.co.jp/company/workstyle/


2 ● ラフティング
●125ポイント

ブックオフはパートのおばちゃんだったあのねのねの清水國明の実姉である橋本真由美氏を抜擢して話題になりました。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20061120/114054/?rt=nocnt

女性を大切に!というよりも、ハチャメチャ系の創業者の抜擢人事が功を奏した感はありますが、、、


3 ● alfa-gadget
●125ポイント ベストアンサー

サイバーエージェント社の macalon という制度。
在宅勤務や妊活休暇など新制度「macalon(マカロン)パッケージ」を導入 | 株式会社サイバーエージェント

1. エフ休
2.妊活休暇
3. 妊活コンシェル
4.キッズ在宅
5.キッズデイ休暇

ネーミングについて:
「ママ(mama)がサイバーエージェント(CA)で長く(long)働く」という意味を込め、「macalon」という名称に決定いたしました。


マスコミなどの取り上げ方です。
バズる人事制度のつくりかた サイバーエージェント流「マカロン」に「F休暇」 - ログミー
サイバーエージェント、女性社員の「妊活」支援:日経ビジネスオンライン
流行らなくっちゃ意味がない!双子のママ社員が語った、CA流バズる女性支援制度の作り方(1/2) | SHAKE100(シェイクハンドレッド)
妊活休暇の制度化に踏み切ったサイバーエージェントが語る「頑張りたい人が頑張れる会社づくり」の真意 - Woman type [ウーマンタイプ]


4 ● blue_star22
●125ポイント

企業内託児所
http://www.totmate.jp/case/case_takujisyo-02.html

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ