人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「拉致」ということば、20年くらい前は、新聞では、「ら致」と書いていました。こういうのはなぜなのですか。新聞協会?みたいな何かの機関で決めているのでしょうか。
文部省(文科省)で決めているのでしょうか?

当用漢字、常用漢字のためでしょうか。これに従わなければならない、という命令の権限まではないと思います。新聞協会か何かの自主ルールで、各新聞社が任意にしたがっているのでしょうか、知りたいです。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:政治・社会
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

6.報道と改定常用漢字表 - 常用漢字

新聞の改定常用漢字表対応ですが、新聞社の方針によって異なります。
ただし、日本新聞協会が11月18日に「新聞用語集追補版」を出していますので、
各新聞社はこの用語集をベースに対応をしていくと見られます。


匿名質問者さんのコメント
さっそくにありがとうございます。 新聞社の方針によるのですね。 たしか、産経新聞は、ロシアについて、「露」ということば、使うような印象です。 日本新聞協会に「新聞用語集」があるのですね。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ