人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「メディア」というコトバについて、おうかがいします。

グーグル・アナリティクスという解析ツールに、「参照元 / メディア」に関する説明がありまして。

それによると「メディアとは、参照元の一般的な分類、たとえばオーガニック検索(organic)、クリック単価による有料検索(cpc)、ウェブサイトからの紹介(referral)などです」とあります。
https://support.google.com/analytics/answer/6099206?hl=ja

がしかし、いくつか辞書を引いてみても、メディアには「分類」とうニュアンスはなく、

たとえば「テレビ、ラジオ、新聞、雑誌のことを言う」とか、
たとえば「テレビ、ラジオ、新聞、雑誌を作る組織」という意味合いしかありません。

どなたか、解説を、乞います!

●質問者: torimaki
●カテゴリ:学習・教育
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● みやど

メディアを「たとえばオーガニック検索(organic)、クリック単価による有料検索(cpc)、ウェブサイトからの紹介(referral)など」に分類するという意味です。
http://hazumi.typepad.jp/sem/2009/03/googleanalytics.html
メディアに分類という意味があるということではありません。


2 ● e_p_i

メディアはmedium(媒体)ですので、情報を伝える媒体全てがメディアになります。
時と場合によって異なる使われ方をする言葉だと思いますが、ゆるく広く捉えて良いかと。


torimakiさんのコメント
e_p_iさま ご回答、ありがとうございます。 「参照元 / メディア」。 その実例をあげてみますと「google / organic」「yahoo/organic」 あるいは「t.co/referral」となっています。 「参照元/ メディア」の右側、メディアの方にgoogle、yohoo、t.co(ツイッター)が来るなら、広い意味での媒体ということで了解できるのです。 がしかし、このばあい、「organic」や「referral」がメディアになっているという。。

みやどさんのコメント
> がしかし、このばあい、「organic」や「referral」がメディアになっているという。。 それでいいのです。 https://support.google.com/analytics/answer/3297892?hl=en

torimakiさんのコメント
Direct、OrganicSearch、Referral等を違うチャネルとしているところまでは、納得するのですが。。。

みやどさんのコメント
各々をクリックしてみましょう。

torimakiさんのコメント
もちろん、クリックしてチェックしています。

みやどさんのコメント
そこにMediumと書いてありますね。その複数形がMediaです。情報を得るための中間のものといった意味合いです。もっとも、現在はmediaで単数扱いもしますが。

torimakiさんのコメント
うーん、質問がかみあわないという。。

みやどさんのコメント
要するに、中間というのがmediumの本来の意味です。そこから情報伝達の中間に位置する物を指すようになったわけです。その意味では通常複数形のmediaを使います。テレビや新聞も情報伝達の中間ですし、ここで言っているのもインターネット上で情報にたどり着く中間の物です。

torimakiさんのコメント
たずね方を、変えてみますね。 参照元 / メディアの一例として、google / organicがあります。 任意のウェッブサイト → google/organic → Google アナリティクスという図式にしてみると、google/organicは中間にあります。その際に、googleを参照元に、organicをメディアとする。その言葉のニュアンス違いは、なんでしょう 。。とここまで書いてみて、そもそも、これはGoogleにジカに聞かないと、うかがいしれないような気がしてきました。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ