人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

アニメサザエさんの初期の作風は、ドタバタ喜劇だと聞きましたが、非ドタバタのおとなしい作風に変わったのは、いつ頃ですか?

サザエさんが、放送開始されたのは1969年ですが、当時、私はまだ生まれていませんでした。(私は、80年代半ば生まれです。)私が、リアルタイムで観たサザエさんは、ドタバタ喜劇からかけ離れたおとなしい作風のみです。
一体、いつ頃から作風が、大きく変わったのでしょうか?

●質問者: oharanohara
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● MEI-ZA-YU
ベストアンサー

1969年当時、テレビアニメはリアルタイムで色々観ていました。
サザエさんも、「ハクション大魔王」の後に観ていましたが、
初期のドタバタ喜劇は記憶にないので、
初回からは観てなかったのかもしれません。

http://www.sazaesanitiba.com/hosolist1969.html
放送開始3か月後の動画を観ると、画風に変化が出てきています。
そして8か月後の動画では既に今の画風・作風に近くなっています。
(おとなしいとまでは言えませんが、初期のドタバタ喜劇感からは脱しています)

f:id:MEI-ZA-YU:20150612005857p:image
https://www.youtube.com/watch?v=1h7mo8E8OIc
★1969年10月5日 (第1話)「75点の天才」


f:id:MEI-ZA-YU:20150612003654p:image
https://www.youtube.com/watch?v=6k8pF3A0leQ
★1970年 1月4日 (第41話)「恥をかきぞめの巻」


f:id:MEI-ZA-YU:20150612003834p:image
https://www.youtube.com/watch?v=nrymKShhk6w
★1970年6月14日(第110話)「サザエ万博に行く」


oharanoharaさんのコメント
参考になる回答ありがとうございます。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ