人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

焼酎の原料のさつまいもの量と、製造された焼酎の量は、どのような堆肥になるでしょうか。例えば、さつまいも100kgで、焼酎はこれくらいできる、とか、焼酎100リットル作るのに、さつまいもは、これだけ必要である、というような資料があったら教えてください。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:グルメ・料理
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

質問者から

一号さん、誤字の訂正ありがとうございます。堆肥→対比でした。


1 ● 匿名回答3号
ベストアンサー

平成20年度は5月12日?16日に植え付け(生産者4戸、63アール、品種:コガネセンガン)が行われ、10月9日?12日に収穫し8.5トンの総収量を得られました。
掘ったイモは、10月16日に醸造会社に搬入し、調製後に7.34トンの芋が仕込まれ、平成21年5月に8,000本(4合瓶)が製造され、群馬酒販から販売されました。

群馬県 - 遊休農地に作付したサツマイモから焼酎「赤城の恵」が誕生

こちらも同じことについての別の記事。
http://www.maff.go.jp/kanto/nouson/shinkou/katuyou/pdf/maebasi.pdf

8.5トン収穫。
7.34トンに調整。選別したのだと思われる。
4合瓶で8000本。4合瓶は720ml。
720ml × 8000本 ÷ 7.34t
= 784741 ml / t
= 78.5 L / 100 kg


検算のために、もうひとつ。

初めての作業もあり、作付け後に枯れてしまうなどして収穫量は、計画の半分程度の1トンだったが、500ミリリットル瓶で約1400本を生産。

http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:NYhHv8ULtVsJ:www.sannichi.co.jp/GUIDANCE/2016/news/archives/201502/021449.php+&cd=30&hl=ja&ct=clnk:title

途中から会員制にするという尻の穴の小さい対応をしたようなので、Google キャッシュのデータです。
収穫量が 1トン。
500ml × 1400本
500ml × 1400本 ÷ 1t
= 700000 ml / t
= 70 L / 100 kg


大体、サツマイモ 100kg から、芋焼酎が 70?80リットルくらいできる感じのようです。
サツマイモと言っても品種はいくつかある(食べるやつとは、また違う)し、作り方にも色々とあるでしょう。
でも、さっきの数字が 100倍になったり、100分の1 になったりすることはないと思います。


匿名質問者さんのコメント
ありがとうございます! 検算までしていただいて。なるほど両方共、近い数字が出てますね。これをベストアンサーにさせていただきます!
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ