人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

直流モーター(3Vなど)に取り付けるダイオードの位置について
トランジスタなどを使った回路に直流モーターを取り付ける場合、
一般にモーターに対してダイオードは逆の向きにして並列で接続するようですが、
モーターに対し直列にしてはまずいのでしょうか?
また、仮によいとしてもなぜこういった回路を組む人が非常に少ないのでしょうか?

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:家電・AV機器
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号
ベストアンサー

モータードライブ回路1
http://pelab.nagaokaut.ac.jp/~nagayosi/robocon/motordrive/motordrive.html

図3 モーター(のコイル)に電流を流している状態

図4 突然電流を遮断すると

というわけで,コイル両端電圧=モーター端子電圧は瞬間的に跳ね上がり,
電源電圧をとうに超えるような電圧となってしまいます。

これがスイッチの絶縁耐圧を超えてしまうと,最悪スイッチが壊れます。
機械式のスイッチならそう簡単には壊れませんが,トランジスタのような
半導体スイッチなら,一瞬でアウトです。

では,どうすればよいのかということになりますが,要はスイッチを切っても,
電流が流れるような経路を用意してやればよい,ということになります。


匿名質問者さんのコメント
電源を切った時、逆の方向に流れる物だと思い込んでいました。 起動時は流れない方向、切断時は流れていた方向になるのですね。 回答いただきありがとうございます。

2 ● 匿名回答2号

直列にしてはまずいです。ダイオードを接続する目的を果たさなくなります。

直流モーターとダイオードを並列で接続する目的は「半導体の保護」です。
直流モーターとダイオードを直列で接続すると:

事になります。1号さんの回答にある説明を読んで考えてみると分かります。


匿名質問者さんのコメント
電源を切った時、逆の方向に流れる物だと思い込んでいました。 起動時は流れない方向、切断時は流れていた方向になるのですね。 回答いただきありがとうございます。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ