人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

西プロイセンは、プロシアがポーランド分割で獲得した土地? だと思うので、
ポーランド人が主体で、ドイツ系はあんまり住んでいなかったと思いますが、どうでしょうか。
第一次大戦で、西プロイセンがポーランド領になっても、大量のドイツ人が、ドイツ以外の残されたという事態にはならなかったと思いますが、どうでしょうか。
(ヒットラーも、西プロイセンの返還は、要求していなかったと思いますが、どうでしょうか。ダンチヒは要求してましたけれど)。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:政治・社会
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号
ベストアンサー

> 西プロイセンは、プロシアがポーランド分割で獲得した土地?

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%82%BB%E3%83%B3#/media/File:Map-Prussia-WestPrussia.svg

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d0/Partitions_of_Poland.png

https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89+%E3%82%B0%E3%83%80%E3%83%8B%E3%82%B9%E3%82%AF/@54.1863774,18.2984675,8z/data=!4m2!3m1!1s0x46fd731c14d4fa6f:0x9bb9fbf163b7be8d

各種地図を比較すると、完全ではありませんが、1772 Prussia の第一次分割による割譲部分とほぼ重なるようです。


> ポーランド人が主体で、ドイツ系はあんまり住んでいなかったと思いますが、どうでしょうか。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%82%BB%E3%83%B3

フリードリヒ2世はドイツ人入植者を招き入れて地域の再開発を促し[1]、彼らがポーランド人にとって変わることを望んだ[5]。

とありますので、ご推察の通り、もともと人口の大部分はポーランド人であったのでしょう。


> 大量のドイツ人が、ドイツ以外の残されたという事態にはならなかったと思いますが、どうでしょうか。

ご質問の意味がよくわかりません。


匿名回答1号さんのコメント
歴史的変遷につていは、これらの記事の方が詳しそうです。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E5%9B%9E%E5%BB%8A https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%96%B9%E6%A4%8D%E6%B0%91

匿名質問者さんのコメント
どうもありがとうございました。 ポーランド回廊は、ウッドロー・ウイルソンの強い主張が背景なのですね。よくわかりました。 ウイルソンは、民族自決主義を唱えたという印象が強く、すると、 西プロイセンにたくさんのドイツ人が住んでいたとすると、ポーランド回廊の設定という主張とは相いれないという気がしており、そもそも、西プロイセンはドイツ系の人はあまり住んでいなかったかもしれないと思いました。そこで、あのような質問しなりました。意味がわかりにくく済みません。 ( なお、 歴史的にみると、ドイツ系の人であったとしても、 ドイツ系国家に親近感を持っていた、という風には 割り切れるわけではないのですね。 ありがとうございました。 )

匿名質問者さんのコメント
> 大量のドイツ人が、ドイツ以外の残されたという事態にはならなかった > と思いますが、どうでしょうか。 ご質問の意味がよくわかりません。 ⇒本件ですが、ウイルソン大統領の民族自決権によれば、 住民がどこの国に属するか決定するというものだったと思います。 西プロイセンに、ドイツ系住民がたくさん住んでいたとすると、 そこをポーランドの領土とする、というのは、 民族自決権の例外になってしまうのでうまくない、 そもそも、ポーランド回廊となった領域は、 ポーランド系住民が主体の土地なのかもしれない、 と推測してみました。 そうであれば、民族自決の例外にはあたりませんので。 このような説明で、よろしいでしょうか。 ご面倒をおかけしてしまい申し訳ありません。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ