人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

みなさんギリシャ問題はこれからどのようになるとお考えですか?
私はこれから二、三年ほど問題を先送りするんじゃないかと思ってます

●質問者: Izkgkf0CPUsl85gi0dBq
●カテゴリ:旅行・地域情報
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● tea_cup
●100ポイント

EURへの直接投資をしていないので、真剣さ7割引ぐらいで。

市川レポート 経済・相場のここに注目/レポート・コラム ? 三井住友アセットマネジメント
『【No.97】ギリシャ問題の展望と金融市場への影響を考える』の考え方を支持します。

・ギリシャ問題に大きな進展はみられず、最後まで予断を許さない状況。
・合意がなければギリシャが資本規制の導入に追い込まれるリスクが高まる。
・リスクシナリオが実現しても、金融危機や信用収縮が発生する可能性は極めて低い。

債務不履行後の選挙で今の政府からEU寄りの政府に変わるというシナリオは、今のギリシャ政府は望まないと思うので、第三次融資条件に歩み寄りがおこるのではないかと楽観視しています。


Izkgkf0CPUsl85gi0dBqさんのコメント
tea_cupさんの意見は現実的に有り得そうな意見ですね。ありがとうございます。

Izkgkf0CPUsl85gi0dBqさんのコメント
緊縮案を今の議会が受け入れるのかどうかが問題ですね。議会が受け入れなければ解散総選挙。あるいは国民投票で離脱か緊縮かを決めるのどちらかですかね。

2 ● pente40
●100ポイント

ギリシャのチプラス首相はEUに対して年金制度の見直しや法人税の引き上げなど、小手先の改革案で6月末までの償還は回避させるでしょうが、国民世論に対してこのまま行くと自分の支持が得られなくなってくる事を恐れて、しばらく綱渡り状態が続くと思います。
25、26日のEU首脳会議ではおそらく支援が承認される見込みですので、日本を含めた世界の株価に反映されていますね。

しかし、まだまだ先は長いと思いますし、EUの中から離脱国が出るといった事も想定しておいてもいいかもしれませんね。


Izkgkf0CPUsl85gi0dBqさんのコメント
世界の株価に反映されていると書いていますが 離脱しないので、その分の値上がり分がすでに織り込まれているということでしょうか?

pente40さんのコメント
離脱が株価に反映したのではなく、支援が承認される事で6月のデフォルトが取り敢えず回避された事を、あくまでも見込んだ上で上昇に転じました。 もしかすると明日の会議の結果次第では、月曜に急落という事もないとは言えないでしょうけど、ヨーロッパからのニュースではその可能性は低くなったという事です。 ちなみに離脱はギリシャだけではなく今回の件で嫌気をさした国が出てくるかもしれませんね。

3 ● amai_melon
●100ポイント

総選挙で緊縮派が勝ったことで、国家崩壊は免れると思いますが、ユーロ相場やユーロ圏の債権者との駆け引きがポイントではないでしょうか。年金改革や公務員削減などを行ったうえで、国際通貨基金からの融資を引き出せないと復活は厳しいと思います。


4 ● alfa-gadget
●100ポイント

当然の成り行きですが IMF への返済はできず、返済期限延長を要請したらしいですが、IMF は債務返済が完遂しなければ追加融資はあり得ないと声明を出しています。
国民投票の結果も気になりますが緊縮案に反対する集会が数万人規模で行われたとのニュースもありました。
あり得ないと思っていましたが緊縮案が否決される可能性もありそうです。
自分の国がどういう状態になってるか分かっていないんでしょうね。

自分はアセットアロケーションを見直し中ですww


5 ● schwnnn
●100ポイント

要はギリシャがドイツの植民地になるというだけです。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ