人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

いじめた相手を許すことができません。
私は小中学生の時にいじめに遭っていました。
私は今高校2年生で、いじめた相手とは違う学校に通い、そこでたくさん友達を作り楽しい学校生活を送れています。
しかし、つい最近私をいじめた相手に駅で偶然再開してしまいました。
そしたら、「久しぶり。あの...あの時はごめんね」
といじめの事を謝罪してきました。私は謝られても過去が戻って来る訳でもないし今でもトラウマになっていることが多々あります。なので、許す気は無かったので、許しませんでした。
この事を友達に相談してみたら、
「許した方があんたの成長のためだと思うよ?イジメをするような小さな奴なんか気にしてません。って態度でいた方がいい。あんたが奴を憎む事であんたが過去に縛られるなんて馬鹿らしいだろ?
今は幸せだ!!って奴に見せてやることが一番の仕返しだ」
とアドバイスされました。いいアドバイスを貰い元気も出ましたが...
許せない気持ちがある私は小さいのでしょうか...

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:人生相談
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

心の中ではもう許す方向にかたむいていたとしても、
相手と直接やりとりのなかで「許す」とか「許さない」とかいう一言でケリをつけて
すっきりされるのはイヤだということなのではないでしょうか。
黙っているというのも一つの意思表示でしょうし、
もし頭のなかで整理が出来てきていたら
「あやまってくれたことは嬉しいけど、あのときされたことはイヤだったし今でもイヤ。
だからあなたのことすぐには好きになれない」
と正直に自分の状態を話すと相手の(もうすこし深く考える)考えるきっかけにもなるかもしれません。

あなたが許すといおうと、いわなかろうと、
人生はつづく。

今の友達にはあまり苦々しい思いなどを共有させないために、話さないで気が住むのなら、
話さないでいるほうがいいかもですが、苦々しい思いが軽くなるのなら話してもいいかも。
たのしいことをわかちあって2倍にしていくだけというのもいいかもしれませんし、それもあなた次第です。


2 ● 匿名回答2号

相手を許せば、1人だけでも人を幸せにする事ができます。
人を許せる人は、人からも許されます。

私をイジメた相手を、そうして許してきました。


3 ● 匿名回答3号

http://www.hokkukyo.net/index.php?%E7%AC%AC%EF%BC%91%E7%AB%A0%EF%BC%88%E5%89%8D%E5%8D%8A%EF%BC%89


4 ● 匿名回答4号

人は、今までと違う事をしろというと、抵抗してしまうものです。今までどおりが一番楽だと思っているからです。新しい事をするのはエネルギーがいるからです。
貴方は、いじめてきた人を憎むという生活をしてきていた。だから、今更謝られても、それを受け止められない。だって、受け止めたら新しい生活をしなくてはならないから。
普通なら「謝罪を受け入れない今後の人生と、謝罪を受け入れた今後の人生、幸せそうなのはどっち?」と聞いて、後者ですよね、と誘導するでしょうね。
どうかなー、どうなのかなー。
連中だけいい思いしてるんだよね。イジメをする事でスカっとして、今度は一方的に謝ってスカっとしたいだけなんじゃないの?
なら、そんな連中に対して、遠慮する事は無いよね。
君の目には、相手の謝罪はどう映ったのかな。
そして、それを見て、どう思ったのかな。少しでも許すべきって思っちゃったのかな?それとも……
そう、他人なんて、関係ないんだよ。
自分の心に素直に聞いてみるんだよ。今、許すか、許さないか。今までの惰性で恨んでるだけなのか、今も恨みの炎は消えていないのか。
自分の心さえ見えない人には、何も出来ないんだよ。


5 ● 匿名回答5号

いつか許せればいいんじゃないでしょうか。
あなたが傷ついたことは確かな事実ですし、それによって沢山のことが予定通りにはいかなかったこともあるんじゃないかと思います。
今はまだ許せない。ならそれでいいと思います。今すぐ許すことが必ずしもあなたとその人のためになるとは限りませんから。

私もしばらくの間相手のことを許すことができませんでしたが、いじめられたことによって色々と変わることもできたし、気づくこともできたし、出会えなかったような人々に出会えたので、今となっては許せるなあと思います。いじめにあったのは五年前のことですし、許せるようになったのもつい最近のことですが。
無理に許すより、時間が解決してくれるのを待った方が、あなたの心にとっては良いんじゃないでしょうか。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ