人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ココナツ油が話題です。この効能は、ココナツミルク、ココナッツウォーターという商品でも得られるでしょうか。また、ネットでググると、ドライココナツ、ココナツロング、ココナツチップスもありますが、これらでは、効能は生きていますでしょうか。
どうぞよろしくお願いします。

***

日経新聞でココナツ油が出てました。しかし、ココナツ油(ココナツオイル)は高いです。
私は、ココナツロング、ドライココナツは、スーパーで買いだめして、ヨーグルトに入れて食べたりしています。しかし、ココナツ油、ココナツミルク、ココナッツウォーターは摂取していません。ココナツロングやドライココナツは、ケーキのトッピング用のようなものですから、大した効能がないのだとしたら、悲しいです。
(ココナツロングとは、錦糸卵を短くしたような形状で、白い色をしています)

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:グルメ・料理
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答2号

ココナツ油はココナツの果肉部分(白い部分)から油を取り出したものです。ココナツミルクは果肉部分を摺り下ろしたものなので、その後処理してなければココナツ油の成分も含まれています。ココナツウオーターは果肉部分ではなく中空の部分に溜まった液体なので別のものです。

果肉部分だけを乾燥させたココナツロングなども、特に油分を抜いていないのであればココナツ油が含まれているはずです。後は量の問題で、例えば1gのココナツ油に相当する量をとるためには大量のココナツロングが必要、とかそういう議論になるでしょう。ココナツ油の主成分はラウリン酸ですから、成分表を見比べてみれば良いかと。なおラウリン酸などの飽和脂肪酸は心臓病と関連があり、とり過ぎないように勧告が出ています。


匿名質問者さんのコメント
ありがとうございます。 ラウリン酸の話ですが、つまり、よい面だけではないのですね。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ