人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【高校生向け少数対象の塾を探しています】世田谷区在住です。高校一年の娘がいますが、数学を中心に成績がまったくふるいません。期末テストの偏差値、数学は20台でした。本人のやる気しだいと思い、あまり言いませんでしたが、もはや限界です。個別塾も通わせましたが、あまり集中できず効果はありませんでした。こうなったら、ある程度、強制的に教えてくれる少数精鋭の塾に通わせたいのですが、お勧めはありませんでしょうか?田園都市線が希望、渋谷や池袋もOKです。学校は中高一貫で、そこそこ進学校です。平均であればGMARCHにはいけます。が、完全に落ちこぼれています。将来は私学文系ですが、とにかく学習習慣をつけさせたいです。お願いします!

●質問者: nishi99
●カテゴリ:学習・教育
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● LLマン
●67ポイント


2 ● schwnnn
●1ポイント

中以下の子には昔から公文式が定番なのですが、もう試されたのですよねぇ。となるとあとは家庭教師がよいかと。相性があえば一番効率的です。世田谷であれば慶応日吉などの学生課に依頼されて、数人試すといいと思います。


3 ● pente40
●66ポイント

こちらはどうでしょう。

学習計画を立てて、マンツーマンでの個別指導をしています。

http://gracestudy.com


4 ● alfa-gadget
●66ポイント

こちらはいかがでしょうか。
【個別指導】学習塾は、ITTO個別指導学院+7つの習慣J®

世田谷区だと三軒茶屋や用賀に教室があります。
知り合いのお子さんが通われているのですが、雰囲気はやや厳しめだそうです。
無料体験授業があるのでお近くにお住まいであれば除いてごらんになってはいかがでしょうか。


5 ● Baku7770
●0ポイント

偏差値40半ばの小学生であったのが、6年生の12月に急に受験したいと言い出し、偏差値が40上位の中高一貫校に合格。

中学時代には、数検でグランプリを取るなど、中学で急速に伸び、現在国立大学に通う子供の父親です。

この質問や過去質を拝見して、幾つかアドバイスをしたいと思います。

それに先立って、幾つか質問をさせていただきます。回答の必要はありません。
今後娘さんの教育にnishi99さんがどう接していくかを考える上で、必ず念頭に入れればいいでしょう。

nishi99さんはどのような高校で、どのような高校生活を過ごし、どのような大学に合格されたのでしょう。
それにnishi99さんのご両親はどう絡んできたのでしょう?

ここまでが、nishi99さんが娘さんの高校生活にどう絡んでいくかを決めるためのものです。ここが失敗だった、ここはより進学先のレベルアップにつながった。それを思い返してください。

娘さんの学習にどう接してきましたか?
そのために我慢していること、努力していることは何ですか?
偏差値20になる前に何故手を打たなかったんですか?

まず、偏差値が30代になった時点で中学時代に私なら転校させています。そうでしょう。そこそこの進学校なら偏差値60前後は必要です。
それが下がったのですから、学校と娘さんが合っていないのは明白です。

息子の学校は偏差値を伸ばすことで知られるようになった学校でした。息子の入学時で48か49でしたが、その後グンと伸びた。高校進学の際にもっと進学率の高い学校に転校させようかという意見が家族から出ましたが、私一人反対し、通い続けさせました。

息子の学校は遅くまで授業が続きます。予備校などには通わせられません。そこで私が色々教えました。
息子のいない間に、色々勉強しながらです。
一応私も中高一貫と一流私大を出ています。その当時を思い出しながらであればそれ程の苦労ではありません。

私の知り合いの娘さんはお子様の勉強はリビングでさせるそうです。子供部屋でさせるとサボるかもしれないという理由からです。そのため、家事をしながらみたいテレビも我慢することになります。

で、覚えているのは息子は学校から、他の科目はほぼ完璧なのに、国語がチョットねぇと言われ続けてきました。
何故なんだろう。私も疑問でした。で、ある模試で気がついていたんです。国衙が総合で校内一位。で、現代国語が50位代。古典・漢文が11位でした。
それはそれで、別の問題があるのですが、その模試で息子がどこを何故間違えたのかを徹底して息子と二人で分析しました。
その結果文章を読んで、内容を理解できないからだと判明しました。

それからが大変です。本を渡して、通学の途中で読め。で、帰ってからどこを読んだ。何が書いてあったかを説明してみろ。とやりました。
息子は、校則で授業に関係のないものは持って来てはいけないことになっている。だからできないと言います。私は大丈夫だ、先生に叱られたら俺が抗議しに行く。
始まりはそこからでした。
結局、三者面談で担任の先生にもその話しをして当然の了承です。その時も面白かったですよ。

私「で、親として問題のない本を渡すつもりです。それなら、問題ないですよね」
先生「当然です。どんどん読ませてください」
私(息子に)「ほれ見ろ。お父さんは間違っていない。持ち込んじゃいけないのは、エッチな本とか決まってんだ」
先生「お父さん。漫画があります」

で、ここからが回答になります。

偏差値20代って普通取れるものではありません。
それには何か理由があるはずです。ビリギャルとかビリママを読まれましたか?まだなら、一度読まれるべきです。
彼女がそうなったのは両親の不仲が原因で一時期勉強をしなかったからとまでは分析をしていますが、それ以上はしたのかは不明です。
息子の場合、父親の私がちゃんとそれをしたのはお話しています。

で、nishi99さんの場合、ご自身の分析も必要なのではと考えます。
例えば、
>個別塾も通わせましたが、あまり集中できず効果はありませんでした。
何故そうなったのでしょう。nishi99さんはその後個別塾を訪問されて聞かれましたか?親として反省すべき点はありませんか?
>こうなったら、ある程度、強制的に教えてくれる少数精鋭の塾に通わせたい
強制的に勉強させられるのは結局親だけですよ。理解していますか?

私は塾ではないと考えます。
schwnnnさんが家庭教師として慶応の学生をとしていますが、存在自体少ないですが、落ちこぼれの生徒を何人も引き上げたベテラン教師でもないと無理だと推測します。


nishi99さんのコメント
少しピントが外れています。申し訳ありません。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ